« 歴史は繰り返すのか | トップページ | 関係ない »

2012年10月27日 (土)

安全を再認識しました

安全を再認識しました

流通ニュース:福島県須賀川市の新米/出荷停止
http://ryutsuu.biz/commodity/e102525.html

10月24日には該当の米袋を福島県農業総合センターのゲルマニウム半導体検出器で分析を行った結果、基準値を超える110ベクレル/kgの放射性セシウムを検出した。

1キロ当たり100ベクレルという基準は、全ての食べ物に入っていて、しかも一生食べつづけても平気なレベルとして決められたように記憶している。つまり、1回、2回多少基準を越えたものを食べたところで影響はありません。

    *        *        *

細菌は増殖します。ですから、ごく僅かの量の病原菌を1度食べただけで死に至ることもあります。増殖する病原菌と増殖しない放射性物質。

一度食べたら死に継がりかねない病原菌と量と時間が問題になる放射性物質。

    *        *        *

こういったニュースを見て不安になる人もいるでしょうけれど、私は逆に安心します。ちゃんと検査していることを再認識しますから。

また、反原発団体も検査をしているでしょう。流通の検査をすり抜けたものがあれば、もし大量にあれば、反原発団体の行っている検査にひっかかるでしょう。そういったニュースも聞きません。

    *        *        *

この検出されたと言うニュースで、日本の食べ物はそこそこ安全だと私は再認識しました。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 歴史は繰り返すのか | トップページ | 関係ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55979614

この記事へのトラックバック一覧です: 安全を再認識しました:

« 歴史は繰り返すのか | トップページ | 関係ない »