« 科学技術の発展は、海の意味を変えた | トップページ | 中国の成長は止まるだろう »

2012年10月19日 (金)

「目つきが気にいらない」と言うのといっしょ

「目つきが気にいらない」と言うのといっしょ

東京新聞:2閣僚が靖国参拝 国交と郵政、中韓反発必至
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012101802000232.html

古賀氏は参拝後、会見し「靖国参拝は国会議員の心の問題だ。近隣諸国が過敏な反応をするのは理解できない」と指摘。「わだかまりなくすべての国民がお参りできる施設の在り方を考えるのも大事だ」と述べた。

靖国参拝をしたって中国や韓国に具体的に何か損害があるわけではない。なのに日本に文句を言う。何かの事件や事故で被害者になったヤクザが誠意を見せろと騒ぐのと変わらない。相手の目つきや態度に難癖をつけているようなものだ。

  *        *        *

戦前の歴史をどう認識し評価するか、戦死者への敬意はどうあらわすべきか、こういった事は日本の問題であって、他国にどうこう言われる問題ではない。一種の宗教問題であって、イスラム教徒やキリスト教徒、あるいは仏教徒その他の教徒が互いに文句をいっても仕方ないように、一般の国民や学者が議論するのは止められないけれど、公的機関・政府は文句を言わないようにしないと、取り返しのつかない事態を招きかねない。

  *        *        *

靖国参拝は、日本の問題。中国や韓国にどうのこうの言われる筋合いはない。だから、中国や韓国は文句を言わなくなるまで参拝をつづけ、文句を言わなくなったら、ゆっくり議論すれば良い。でなければ、外部からの雑音で落ち着いた議論ができない。

国会議員や政府首脳は靖国参拝を行うべきだ。何度も何度も。

中国や韓国が文句を言わなくなるまで。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 科学技術の発展は、海の意味を変えた | トップページ | 中国の成長は止まるだろう »

コメント

僕もそう思う 英霊に失礼千万

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2012年10月19日 (金) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55921647

この記事へのトラックバック一覧です: 「目つきが気にいらない」と言うのといっしょ:

« 科学技術の発展は、海の意味を変えた | トップページ | 中国の成長は止まるだろう »