« なんでこんなことするかな? | トップページ | ルーズベルトかヒトラーか »

2012年10月25日 (木)

民主主義をなんだと思っている?

民主主義をなんだと思っている?

琉球新報 社説:知事訪米要請 米国民主主義の真価問う
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198405-storytopic-11.html

米国の政府関係者や有識者、すべての良識ある市民に呼び掛けたい。沖縄県民は、普天間の「県内移設反対」でしっかりと民主的な手続きを踏んできた。今日、県内41市町村長と議長、全県議がオスプレイの配備撤回を求めている。今回の卑劣な暴行事件には激しく憤っている。こうした沖縄の民意をわが事と受け止めてほしい。在沖米軍基地の現状を劇的に改善することで、米国民主主義の復元力を、今度こそ見せてもらいたい。



県民は戦後、県内で暮らす米軍人ほか米国市民を教師および反面教師として民主主義を学んだ。アンフェアな対沖縄政策は連綿と続いている。今問われるべきは米国の民主主義だ。誰が、どの政党が政権を握ろうともこれ以上、沖縄を踏み付けにすることは断じて許されないと肝に銘じるべきだ。

民主主義とは、ある国の国民が平等に政治に参加する権利を持つという政治制度にすぎない。政権に正当性を与え、あるいは政策に正当性を与えるという事にすぎない。その政府が正義の政権であることやその政策が有効に働くことを意味したりしない。まして他国の国民に幸福を約束したりなんかしない。

  *        *        *

「在沖米軍基地の現状を劇的に改善することで、米国民主主義の復元力を、今度こそ見せてもらいたい」とか、「今問われるべきは米国の民主主義だ」とか言ったところで、つまりある国の国民に負担を強いていても、それがアメリカ国民の意志に基づいていれば、民主主義としては何ら問題はないのだ。

  *        *        *

琉球新報は、民主主義を幸福を約束する神聖な教義かなにかとでも思っているのだろうか。

民主主義は人間の作ったもので、うまく働いたり不幸をもたらしたりする実用品に過ぎないのだけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« なんでこんなことするかな? | トップページ | ルーズベルトかヒトラーか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55966332

この記事へのトラックバック一覧です: 民主主義をなんだと思っている?:

« なんでこんなことするかな? | トップページ | ルーズベルトかヒトラーか »