« 中国は民主国家でも国民国家ではないから、戦争に弱い? | トップページ | 乱暴な言い方かも知れないが »

2012年11月 2日 (金)

良いこと探し

良いこと探し

YAHOO ニュース:離島防衛訓練中止 米・キャンベル国務次官補が強い不快感示す
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20121101-00000578-fnn-pol

キャンベル次官補は、先週、外務省幹部との会談の中で、「日本が決めたなら、戻せとは言わないが、なぜ中止しないといけないのか理解しかねる」と強い不快感を示した。

外務省側は、中止の理由を「高度な政治判断」と説明し、尖閣諸島をめぐり、対立が激化している中国への配慮を示唆したということで、アメリカ外交筋は「中国をけん制するための訓練なのに、本末転倒だ」と疑問を投げかけている。

訓練中止は残念です。「高度な政治判断」ということは官僚ではなく首相や大臣クラスの人間が判断した、民主党政権の政治主導で中止したということでしょう。

私は、次の選挙の投票先の選択の参考にしたいので、この決断した政治家が誰であるか知りたいと思います。

   *        *        *

「アメリカ外交筋は『中国をけん制するための訓練なのに、本末転倒だ』と疑問を投げかけている」

ほんとにその通りです、残念です。

でも「良いこと探し」をしましょう。

アメリカが訓練を嫌がったわけじゃない。

離島奪還訓練は、自分達の決断次第でやれることです。

明日から本気出す、みたいで、鬱だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 中国は民主国家でも国民国家ではないから、戦争に弱い? | トップページ | 乱暴な言い方かも知れないが »

コメント

ブロゴスで、さも俺は知っているという風に、この離島奪還訓練の中止は日本が決めたのでは無く、日中間の紛争を、これ以上悪化させるのを嫌がったアメリカが圧力をかけてきたからだ、と書いていた人がいました。

此れ陰謀ですかね?

投稿: 八目山人 | 2012年11月 2日 (金) 08時07分

八目山人さん、こんにちは

陰謀があるなどうか、どんな陰謀か、私のような一般庶民にはわかりません。けれども、アメリカ政府の公的立場のある人間の発言は報道され記録されます。

日本もアメリカも民主国家ですから、その国民に、アメリカの立場としては演習をやるべきだと表明したことになります。これは、日本側から演習をしたいという政治家が出てきた時にアメリカは拒否しにくいことになります。

と言うのは、少しは意味のあることではないかと思います。


投稿: 乱読雑記 | 2012年11月 3日 (土) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56023713

この記事へのトラックバック一覧です: 良いこと探し:

« 中国は民主国家でも国民国家ではないから、戦争に弱い? | トップページ | 乱暴な言い方かも知れないが »