« 衝突は避けられない | トップページ | 天皇陛下を侮辱するからだ »

2012年11月24日 (土)

リセット

リセット

毎日新聞:水説:国債の日銀引き受け=潮田道夫
http://mainichi.jp/opinion/news/20121121ddm003070127000c.html

安倍総裁は無制限の金融緩和も日銀の国債引き受けも、ハイパーインフレなしでできると考えているようだ。しかし、ガラス板を曲げようとするとあるところでバリッと割れる。金融調節も同じ。正統的な経済学者なら、だれもが危険な賭けはやめるべきだというだろう。

藤巻さんによれば、ハイパーインフレで財産をなくすのは、借金を膨れるにまかせた年配の世代であり、これは自業自得である。数年は大変だが、超円安になってそれをてこに日本は復活する。財産のない若い世代にとっては、国債返済地獄から免れてむしろ福音なのではないかと「焼け跡リセット論」を説く。卓見ではあるが賛成できない。

政治家の場合、国家を激変にさらすことは避けなければならず、リスクを高めてはならない。日銀引き受け論は財政の維持可能性に対する信認を突き崩す。勇み足というほかない。

自分は安倍さんに賛成です。

  *        *        *

価格変動は世の中の価値の再定義です。ゆるやかなインフレは再定義をゆるやかに行います。なので、ゆるやかなインフレが望ましいのです。

ゆるやかなインフレが緩やかな価値の再定義でなら、ハイパーインフレは価値のリセットです。

  *        *        *

ハイパーインフレになる可能性は低いと思うけれど、もしハイパーインフレになったら、既存の価値に乗っかっている人々は財産を失うような酷い目にあうかもしれないし、庶民も辛い日々を過ごすことになるかもしれません。

その可能性があるとしても、現在の閉塞感を打破できるのだとしたら、悪くないのではないでしょうか。じりじり長期に渡って苦しむか、数年、ドンと大騒ぎするかの違いに過ぎないようにも思えますし。

  *        *        *

私はハイパーインフレにはならないと思いますけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 衝突は避けられない | トップページ | 天皇陛下を侮辱するからだ »

コメント

”日銀の国債引き受け”について、安倍さんは過去にしゃべっても書いてもいません。
有るならソースを出してください。

嘘を元に批判するなんて、橋下が同和地区生まれと言うより酷いですよ。

投稿: 八目山人 | 2012年11月24日 (土) 12時59分

八目山人さん、こんにちは

安倍さんが、日銀に直接買ってもらうとは言ったかどうかは知りません。「直接買ってもらう」という発言は私も記憶にありません(私が知らないだけかもしれませんが)。

ただ、日銀に国債をもっと買って欲しいと言ったのは確実と思います。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121124/stt12112414270002-n1.htm
国債購入、日銀が判断 自民・安倍総裁、慎重姿勢に

> 自民党の安倍晋三総裁は24日の民放番組で、
> 日銀に建設国債の引き受けを求めるとした
> 自らの発言に関して「国債をどう買っていくかは、
> 日銀は独立しているので、彼らが決めていく
> ことだ」と述べ、これまでより慎重な言い回しを
> 見せた。

方法はともかくとして、安倍さんが日銀はもっと国債を買うべきだと言った事に違いはないと思っています。

* * *

引用元の記事に「日銀の国債引き受け」とあります。これは国債を政府から直接買うことで、誤解をまねきかねない表現です。そのような記事を引用したことについては、良くなかったと思います。

すみませんでした。


投稿: 乱読雑記 | 2012年11月24日 (土) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56178473

この記事へのトラックバック一覧です: リセット:

« 衝突は避けられない | トップページ | 天皇陛下を侮辱するからだ »