« 完璧を求める愚 | トップページ | 2度目は悲劇?喜劇? »

2012年11月 6日 (火)

世界秩序に挑戦しているのは

世界秩序に挑戦しているのは

読売新聞:尖閣で中国「世界秩序に挑戦するな」…日本反論
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121106-OYT1T01230.htm?from=top

野田首相は、尖閣諸島や島根県の竹島をめぐる中韓両国との対立を念頭に、「いかなる紛争や主義主張の違いも、国際法に従い平和的に克服すべきだ」と述べた。これに対し、中国の楊潔チ(よう・けつち)外相は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)について、我が国は包括的に説明している。反ファシスト戦争の成果が否定されてはならない。戦後の世界秩序に挑戦すべきでない」と述べ、日本を厳しく批判した。

世界秩序に挑戦しているのは中国だよね。

第二次大戦後の世界秩序は冷戦として始まった。冷戦や冷戦後の世界秩序を変化させた最大のものは中国の台頭であって世界秩序に挑戦しているのは中国だよね。

  *       *       *

中国や韓国、いや日本を非難する方々の歴史は1940年頃に始まっているというか、その時期で固まっているんじゃないか?

第二次大戦後、一番多くの人間を殺したのは、どこの国でしょうか。

その人数は第二次大戦と比べてどうなんでしょうか。

その間、日本は何人殺したでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 完璧を求める愚 | トップページ | 2度目は悲劇?喜劇? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56057603

この記事へのトラックバック一覧です: 世界秩序に挑戦しているのは:

« 完璧を求める愚 | トップページ | 2度目は悲劇?喜劇? »