« 規制委員会は政治や経営から距離をおけ(プラスでもマイナスでも) | トップページ | 細かい行為が »

2012年12月12日 (水)

憲法九条のせいではあるけれど

憲法九条のせいではあるけれど

朝日新聞:拉致問題は「9条あるから」 石原氏、街頭演説で
http://www.asahi.com/politics/update/1212/TKY201212120676.html

日本維新の会の石原慎太郎代表は12日、福岡市内での街頭演説で「憲法9条があるからこそ、私たちは、多くの同胞がさらわれて殺されても抗議して取り返すことができない」と訴えた。石原氏は憲法破棄を持論としており、自主憲法を制定する必要性を強調したものだ。

日本国民を救出するためなんだから、日本国内で実力行使されたんだから、自衛権の発動が出来ない理由が思いつかない。

ただし、憲法九条が日本人に「戦えない」という気持ちを植え付けてしまったことは否定しない。そして、北朝鮮が日本人を拉致したのは、日本から攻め込まれないという予測があったからで、その意味では、「憲法9条があるからこそ」という石原さんの意見に賛成する。

  *      *      *

私達は、日本の仲間を守るために戦争するか(自分自身の命を危険にさらすことを含む)か、それとも自分が窮地に陥っても日本国政府から見捨てられるのが前提となるか、二者択一を迫られている。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 規制委員会は政治や経営から距離をおけ(プラスでもマイナスでも) | トップページ | 細かい行為が »

コメント

エントリーと話は違いますが、
私は外国で何かあったら、アメリカ大使館へ駆け込めと、
海上自衛官だった父に教え込まれました。
大使館の方も「自国民を守れないお花畑」だという話でした。

投稿: ohsui | 2012年12月14日 (金) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56307910

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法九条のせいではあるけれど:

« 規制委員会は政治や経営から距離をおけ(プラスでもマイナスでも) | トップページ | 細かい行為が »