« 自民党憲法草案の失敗とアンチ自民の失敗 | トップページ | 来年の夏、関西は大停電する? »

2012年12月19日 (水)

世襲と非難するかな?

世襲と非難するかな?

時事通信:「悲劇の娘」、朴槿恵氏大統領に=約束重視の原則主義者-韓国大統領選
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012121900953

両親を暗殺された「悲劇の娘」が、韓国初の女性大統領に上り詰めた。高度経済成長と民主化運動弾圧で功罪相半ばする朴正煕元大統領の娘という宿命を背負いながら、父にはできなかった「国民大統合」を目指す。

安倍さんや麻生さんのことを「世襲」と非難していた方々は、新韓国大統領になる(まだ「当確」段階ですが)朴槿恵さんを同じように「世襲」と非難するのでしょうか。

よその国のことなんで、別に非難しなくても構わないんですが、ちょっと気になります。

  *        *        *

朴正煕元大統領は「進歩的」な方々には評判が悪いですから、「世襲」と避難しやすいかもしれませんね。

  *        *        *

ところで、実は、政治家が「世襲」かどうかなんて、どうでも良いはなしで、本質は有権者が政治家(選挙の時は候補者)をきちんと評価・判定できるかどうかなんですよね。

能力・人格・見識・実績をきちんと判断することが出来るのであれば、門地や出自・血筋なんてことはどうでも良いことなんで、そのためにどうすれば良いかを考えることなしに「世襲」と非難することは、解決できない(あるいは答えられない)問題から逃げてとりあえず非難できそうな事(ただし本質ではない)を非難しているだけのような気がします。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 自民党憲法草案の失敗とアンチ自民の失敗 | トップページ | 来年の夏、関西は大停電する? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56353678

この記事へのトラックバック一覧です: 世襲と非難するかな?:

« 自民党憲法草案の失敗とアンチ自民の失敗 | トップページ | 来年の夏、関西は大停電する? »