« 民主化と文化 | トップページ | 「戦争に加担」? »

2012年12月29日 (土)

非紳士的行為でレッドカード

非紳士的行為でレッドカード

朝日新聞:高校生が知的障害者?に嫌がらせ 動画をLINEに投稿
http://www.asahi.com/national/update/1228/OSK201212280056.html

校長は「相手の立場に立つ優しさがなく、明らかな人権侵害。今後も徹底的に指導する」と話した。教頭が男性の家族に面会を求めたが断られたため、校長が電話で謝罪したという。

こういった行為は確かに人権侵害なんだろうけれど、「人権侵害してはいけません」と言うより「そういった行為は、みっともない」とか「かっこ悪い」と言う方がしっくり来る。行動に美学がない。

サッカーで言うなら「非紳士的行為」でレッドカード。

  *          *        *

人権・権利を守るのは良いことで非難するつもりはない。しかし、子供達には美学をもった行動を教えてもらいたい(もちろん私自身もそのようにこころがけたい)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主化と文化 | トップページ | 「戦争に加担」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56419518

この記事へのトラックバック一覧です: 非紳士的行為でレッドカード:

« 民主化と文化 | トップページ | 「戦争に加担」? »