« 対立や嫌悪に慣れよう | トップページ | 安倍さんはケンカは嫌い? »

2012年12月21日 (金)

祝意

祝意

日本経済新聞: 野田首相「日韓関係さらに深化を」 朴氏に祝意
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2000R_Q2A221C1EB1000/

野田佳彦首相は20日午前、韓国大統領選挙で朴槿恵氏が当選したことについて「心よりお祝いする。日韓関係をさらに深化させ、大局的な見地から未来志向かつ重層的な両国関係が構築されることが両国共通の利益と考える」とのメッセージを在韓国日本大使館を通じて送った。

大統領選挙、議会選挙のような政権を選択する大きな選挙があると、とりあえず勝った方に「祝意」を伝えるものだと思っている。政治的に少々対立してたって、とりあえずお祝い。ごあいさつのようなものだから。

だから、日韓関係がぎくしゃくしてても、野田首相が韓国の朴槿恵さんに祝意を伝えるのは良いことと思う。

で、ところで韓国から安倍さんに「祝意」のようなものはあったのかしら?

私は目にしていない。もし、あったのに報道されないとしたら困ったことだと思う。だって、ごあいさつされたのに無視したら失礼でしょう。対立してたって、無視は失礼だから、良くない。

  *        *        *

韓国から「祝意」はあったのでしょうか、無かったのでしょうか。日本国民の選択に大して、韓国から「祝意」は無かったのでしょうか。もし、無かったとするなら韓国は日本国民の選択を無視したことになりかねません。

あいさつされないのは、たいしたことじゃありませんけど、ちょっと気になります。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 対立や嫌悪に慣れよう | トップページ | 安倍さんはケンカは嫌い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56361627

この記事へのトラックバック一覧です: 祝意:

« 対立や嫌悪に慣れよう | トップページ | 安倍さんはケンカは嫌い? »