« 日本の「リベラル」はおかしくないか? | トップページ | 「政権交代。」 »

2012年12月14日 (金)

民主党の衰退がとまらない

民主党の衰退がとまらない

読売新聞:自公300議席の勢い 接戦区でも優位に 衆院選情勢 民主70議席割れも
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1303Y_T11C12A2MM8000/?dg=1

日本経済新聞社は16日投開票の第46回衆院選に向けて終盤情勢調査を実施した。自民党は序盤の勢いを維持して接戦を続ける選挙区でも優位に戦いを進め、公明党と合わせ300議席をうかがう勢い。苦戦を続ける民主党は逆風がやまず70議席を割り込む可能性もある。日本維新の会など第三極の各党も伸び悩んでいる。

民主党の衰退が止まりません。実際、自民党を批判するための勢力であれば10議席だと少ないかもしれませんが20議席もあれば十分でしょう。

今回の選挙でそこまで減少するかどうかは判りませんが、いま民主党が行っているようなこと、他人の(自民党の)批判に力をいれて自分の為すことを(あまり)言わないような人の決めることに(法律に)従いたいとは思いませんから。

  *        *        *

民主党よ、消えてくれ、ほんのちょっぴり期待してたんだけどね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 日本の「リベラル」はおかしくないか? | トップページ | 「政権交代。」 »

コメント

民主党に入れる人には それなりの利益のある人なんでしょうね 日本の将来よりも それで解ると思う本当の日本人がどれだけ居るかが

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2012年12月14日 (金) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56315602

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の衰退がとまらない:

« 日本の「リベラル」はおかしくないか? | トップページ | 「政権交代。」 »