« 複雑だから | トップページ | お気楽すぎます »

2013年1月 6日 (日)

脱原発派のイメージ

脱原発派のイメージ

時事通信:未来代表を辞任へ=4日にも表明-嘉田氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013010300170

未来をめぐっては、小沢一郎氏ら旧国民の生活が第一の出身議員が主導して党名を「生活の党」に変更しつつ政党要件を継承、追い出された格好の嘉田、阿部両氏が同名の政治団体を設立するという分かりにくい経緯をたどっている。

脱原発派のホープのように扱われた嘉田さんの日本未来の党は、結局のところ、名前だけを嘉田さん達が引き継ぎ、実質はと言うかお金は小沢さん達が引き継ぎました。

昨年後半から年末に至る政治的な動きの中で、脱原発派はいいように利用されました。

騙した方が悪いのか、騙された方の頭が悪いのか、どちらが悪いにしても、結論は同じで、脱原発派は政治的な能力が低いのではないかと思わせてしまうということです。

  *        *        *

日本未来の党の失敗が示すものは、脱原発の非現実性、つまり、現実と向き合って成果を上げている人々は脱原発にならないのではないか。脱原発派は、現実を扱う「野暮」な人々ではなく「ウブでおしゃれ(ミュージシャンとかアーティストとか一部の「有識者やマスコミ」)」な人々ばっかりと言うか、そういった人々が主導しているのではないか、ということです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 複雑だから | トップページ | お気楽すぎます »

コメント

本当にそのとおり、次の参議院選挙では
生活の党の目玉は「沢田研二」「坂本龍一」「山本太郎」
あたりになるのでは?

投稿: mmm | 2013年1月 7日 (月) 10時39分

同じくその通り、と膝を打ちました。
ホワイトバンドと同じように、
もしくは60年代ロックと同じように、ブームとして消費されているんですよ。
迷惑な。早く飽きればいいのに。

投稿: ohsui | 2013年1月 7日 (月) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56484416

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発派のイメージ:

« 複雑だから | トップページ | お気楽すぎます »