« そこんとこは貴方達にお願い | トップページ | 人権思想の限界を示しているか »

2013年1月14日 (月)

弱者は意識されませんですか

弱者は意識されませんですか

中日新聞 社説:イマジン、次の二十年 成人の日に考える
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2013011402000086.html

「イマジン」をつくったジョン・レノンは、こんな歌も歌っています。

♪戦争は止められるさ/もし君が望みさえすれば♪(ハッピー・クリスマス)

想像してごらん。皆さんが今日掲げた「大人」という看板は、二十年先にも色あせてはいないだろうか。

戦争は自らがしかける場合と相手からしかけられる場合がある。

しかけられた戦争の場合、戦争を止める為には「望みさえすれば」という訳にはいかない。相手に勝つか相手の望むもの(権益? 領土? 場合によっては「心」の場合も)を与えなければならない。

  *        *       *

「戦争は止められるさ/もし君が望みさえすれば」

これは強者の場合で、弱者にとっては正しくない。イマジンを歌ったジョン・レノンはイギリス生まれでアメリカでも多く活動した。強者による強者への歌であるのだろう。

  *        *       *

まぁ、ヒッピーや反戦活動をやれるのは豊かな社会にいればこそ、だからね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« そこんとこは貴方達にお願い | トップページ | 人権思想の限界を示しているか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56536240

この記事へのトラックバック一覧です: 弱者は意識されませんですか:

« そこんとこは貴方達にお願い | トップページ | 人権思想の限界を示しているか »