« 知識階級の減少 | トップページ | 人非人 »

2013年1月12日 (土)

そんな自民党に負けた野党は?

そんな自民党に負けた野党は?

東京新聞:大型補正「バラマキ」温床 「国営マンガ喫茶」 定額給付金…
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013011202000123.html

安倍晋三首相は十一日に閣議決定した公共事業重視の緊急経済対策について「安易なバラマキではない。古い自民党から脱皮した」と述べた。だが、自民党政権は過去に、景気対策を柱にした大型補正予算で「バラマキ」や「無駄遣い」を繰り返してきた。 

安倍さんは選挙前から金融緩和や補正予算などについて話していました。つまり、引用元の記事にあるような「古い自民党」であることは総選挙の前から予想可能でした。

そして、総選挙では、民主党政権が否定され、自民党が勝利しました。

引用元の記事は、「古い自民党」と自民党政権を否定していますが、その「古い自民党」の方が民主党政権よりもマシだったと判断されたのです。

  *        *      *

戦争や試合などの勝負で、勝った側が負けた側を「りっぱな、強いチームだった」と評価することがあります。これは、「そんな強い敵に勝った自分はもっと強い」と間接的に自分を褒めているのです。

逆に、負けた側あるいは観客が、勝った側を「くだらない、古くさいチームだ」と批判したら、負けた側はもっともっとダメダメなチームって事になってしまいます。

  *        *      *

自民党が古いままかどうか、私には判りません。しかし、仮に古いままの自民党だったとすると、民主党は、その古い自民党よりダメな政党で、民主党政権の3年半は(ダメだったと判ったことには価値がありますが)、無かったほうが良かったことになります。

実際、「古い自民党」が政権を担当していた時期と民主党政権時代を比べたなら、「古い自民党」の時代の方がマシだったと思うのですけれどもね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 知識階級の減少 | トップページ | 人非人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56521814

この記事へのトラックバック一覧です: そんな自民党に負けた野党は?:

« 知識階級の減少 | トップページ | 人非人 »