« 対立軸なんて必要ですか? | トップページ | 死傷者ゼロであることを知ろう »

2013年1月28日 (月)

使い切る?

使い切る?

ニューズウィーク:中国政府は大気汚染対策ができるのか
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikegami/2013/01/post-624.php

ここで私が思い出すのは、日本の公害問題です。四日市喘息などの大気汚染。東京の光化学スモッグ。メディアが大きく報道し、住民運動が起きて、それからようやく自治体や政府が動いたのです。報道の自由や住民運動の自由がなければ、改善への動きは起きない。これこそが真の原因ではないのですか。

ただし、北京市内の大気汚染が深刻になり、共産党幹部や幹部の家族に呼吸器疾患が蔓延すれば、対策に乗り出すかも知れませんが。

いえいえ、「共産党幹部や幹部の家族」といった人々は高性能な空気清浄機を買えますし、汚染が酷いときには海外に転地療養も出来るでしょうから、大きな問題にはならないでしょう。

極端な話、共産党幹部の方々がアメリカに住みながら中国を支配したって良い訳ですから。

中国政府が公害対策に乗り出すとしたら、どんな時でしょうか

中国の政治状況が変わらない場合、楽観的に考えると、外国人エンジニアが中国への赴任を拒否するとか、中国人民が働けなるほど健康を害するなどして、経済に、と言うか共産党幹部の懐に決定的な悪影響か出たとき、でしょうか。ありそうで嫌なのは、中国共産党は人民の命を使い切ってしまうかも知れないと言うことですが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

2013/01/29 06:01 追加
 「中国政府が公害対策に乗り出すとしたら、どんな時でしょうか」を追加。

|

« 対立軸なんて必要ですか? | トップページ | 死傷者ゼロであることを知ろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56647706

この記事へのトラックバック一覧です: 使い切る?:

« 対立軸なんて必要ですか? | トップページ | 死傷者ゼロであることを知ろう »