« 人非人 | トップページ | 弱者は意識されませんですか »

2013年1月13日 (日)

そこんとこは貴方達にお願い

そこんとこは貴方達にお願い

西日本新聞 社説:国土強靱化対策 安全安心の響きは良いが
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/342942

安心・安全の確保のためにという言葉の響きは良い。国土強靱(きょうじん)化対策は重要である。だが、それで、いままでの行政の手抜かりを覆い隠そうとされては困る。

政府は、自治体向けの「防災・安全交付金」を創設し、道路や河川などの点検や補修が進むように支援するという。

ただ、限られた財源と人手の中で維持管理に努めてきた自治体があればどうか。怠ってきた自治体より交付金は少ない可能性がある。正直者がばかを見る。割り切れなさ、不公正感が残るやり方だ。

道路や橋やトンネルを作るだけ作って、放置して、さらに次の道路や橋やトンネルを作って放置した自治体と、作ったものをキチンと(少ない財源をやりくりしながら)補修していた自治体では、放置していた自治体の方が点検・補修しなければならないものは多いし交付金も多いだろう。

その意味では、引用した社説の「割り切れなさ、不公正感が残る」という言葉に共感する。

しかし、では、どうすれば良いのか。

不正や失政の追求と、不正や失政の結果の後始末や対応は別だと思って、別々にやるしかない。

焼け太りみたいで気に入らないが、危険な道路や橋やトンネルを放置はできない。

  *        *       *

お金を出す側、工事の審査に関わった側は、こういった事の追求には不適切だ。

新規の工事ばっかりでメンテナンスの手を抜いていた自治体がどこなのか、新規の工事ばかりを求めた政治家が誰なのかを、調査追求すのはマスコミや市民団体の仕事だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 人非人 | トップページ | 弱者は意識されませんですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56529412

この記事へのトラックバック一覧です: そこんとこは貴方達にお願い:

« 人非人 | トップページ | 弱者は意識されませんですか »