« 関西で大停電はあるか | トップページ | 失業者は無視ですか? »

2013年2月 2日 (土)

新たな引き金?

新たな引き金?

NHK:中国飛来の汚染物質 濃度予測へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130202/k10015241431000.html

福岡市では、偏西風に乗って中国から汚染物質が飛来するおそれがあるため、市民から健康への影響を懸念する声が上がっています。これを受けて、福岡市は、飛来する汚染物質の濃度を独自に予測し、市民に注意を呼びかける予報をことし夏にも始めることになりました。

予測すること、事実を知ることは健康被害を減らすために必要なことです。ですから、福岡市が予測し注意を呼びかけることは良いことです。

福岡市に住んている方々には、過剰反応や慣れてしまって軽視にならないようにしながら、役立ててもらいたいと思います。

  *        *        *

さて、中国はこの「注意報」に対してどう反応するでしょうか。日本の反中感情はどうなるでしょうか。

日本の反中感情を刺激することは間違いありません。単純に迷惑を被っているんですか。

問題は、中国の反応です。特に中国政府の記者会見をする方々、あの「偉そうしないと死んじゃう」人々が、迷惑かけてゴメンナサイとか努力しますとか言うでしょうか。むしろ、偉そうにしながら、我慢しろとか日中戦争の死者数に比べたらとか言いだしそうな気がします。

そして、ますます日本の反中感情を高めてしまう。

  *        *        *

大気汚染やそれに対する中国の反応が日本の反中感情を刺激し、尖閣諸島で日本が妥協することをさらに難しくする。中国と戦うべしという世論や民意を強めてしまうでしょう。

大気汚染、そしてそれを予測することが日中開戦の引き金になると言えば心配のしすぎでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 関西で大停電はあるか | トップページ | 失業者は無視ですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56678352

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな引き金?:

« 関西で大停電はあるか | トップページ | 失業者は無視ですか? »