« 根無し草は社民党では? | トップページ | 賃下げか解雇か »

2013年2月28日 (木)

反論されたら負け?

反論されたら負け?

読売新聞 社説:原発政策提言 規制委の独善に注文がついた
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20130228-OYT1T00160.htm

規制委は今、新安全基準作りや敷地内の活断層調査に取り組んでいるが、過去の原子力規制にかかわった専門家は排除している。

日本原子力発電敦賀原発の活断層調査でも、偏った人選の専門家会合で、活断層と認定する結論をまとめた。日本原電側に反論さえ許さなかった。提言が「事業者とオープンに意見交換すべきだ」と指摘したのは当然である

「働いたら負け」という言い方があるみたいだけれど、規制委の人達は「反論されたら負け」と思っているのかな?

どこかの独裁者みたいに?

  *        *        *

もしほんとうに、「日本原電側に反論さえ許さなかった」というのが本当なら、科学者としておかしいんじゃないか。様々なコストが、時間的なものとかがあるので、永遠に付き合うのは無理だとしても「ここまで付き合った」というものを出してもらいたいとは思う。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 根無し草は社民党では? | トップページ | 賃下げか解雇か »

コメント

論戦での敗北を決して認めなかった学者は、たとえ、政策実現の場で政治的に敗北しても、自分の議論を修正したり、論戦相手を中傷したりしてはならない。

投稿: 瀧本哲史bot‏@ttakimoto | 2013年2月28日 (木) 13時00分

私の履歴書は明日からカーラヒルズ元通商代表。舐めとんか。

投稿: アルルの男・ヒロシ@日本あーあ党の総裁‏@bilderberg54 | 2013年2月28日 (木) 13時13分

25歳で市議に初当選の元お笑いタレント松木大輔は「お笑いではボケだったが、市政では厳しいつっこみを入れる」新人で、覆面のまま議会活動を目指すプロレスラー、スカルリーパー(44)は「分からないまま政治の世界に飛び込んだ。勉強して、地元のために…」良い国は知的な国民が作るんだけどね。


だれも言わないから言うけど、一番の問題は多すぎる人口だよ。すでに70億人突破だろ?食糧、資源、水、公害、地球は持たないよ。そんなことはアメリカの支配層はみな知っていんだけど、国連の議題に絶対載せないんだ。資本主義は、人口の永遠なる増加が必要条件でね、大問題を含んでいるのさ。

投稿: 加治将一‏@kaji1948 | 2013年2月28日 (木) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56856266

この記事へのトラックバック一覧です: 反論されたら負け?:

« 根無し草は社民党では? | トップページ | 賃下げか解雇か »