« でも対価としての支払いを受け取っていないんですが | トップページ | 副作用 »

2013年2月17日 (日)

陰謀論

陰謀論

民団新聞:<布帳馬車>どっちがサムライらしいのか
http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=2&category=8&newsid=16986

しかし、どうだ。安倍晋三首相は、いわゆる従軍慰安婦問題について「軍による直接関与を示す証拠はない」と主張し、1年9カ月にわたる真摯な調査に基づき軍による直接・間接の強制性を認め、お詫びと反省の気持ちを表明した河野談話を否定する姿勢を変えていない。

軍・官憲や業者による強制は巧妙であり、関連資料が残っていたとしてもとうに処分済みだ。「証拠がない」などとうそぶく安倍氏と歴史事実に向き合った河野氏といずれがサムライか。悪徳商人からの賄賂を懐手にしながら、「お主もワルよのう」などと高笑いする大名は時代劇の中だけにしてもらいたい。

単一の犯罪なら証拠隠滅も可能だ。しかし、国家のような大きな組織が行った犯罪、何万人も関わった犯罪、長期に渡って行われた犯罪の証拠を全て隠滅することなんて不可能だ。

せいぜい、関わった誰かが責任逃れの為に証拠隠滅できる程度。

それに、当時の日本は慰安婦を犯罪とは思っていなかった。つまり組織的隠蔽をする動機がない。さらに言えば、占領された時に大量の資料が接収され、アメリカに保存されていますが、その中にからも強制されたという証拠は見つかってない。敗戦->占領までの間に全ての資料を処分するなんて出来るとはとても思えない。

  *        *        *

証拠が無い時に被疑者が全ての証拠を隠滅したのだと言いがかりをつけ、それが認められるなら、どんな人間でも有罪に出来てしまう。

そして、証拠がないことを相手が巨大な組織だから消したんだなんて言ったら陰謀論の世界になる。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« でも対価としての支払いを受け取っていないんですが | トップページ | 副作用 »

コメント

これでは拷問による自白強制と大して変わりませんな。

投稿: DUCE | 2013年2月17日 (日) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56782125

この記事へのトラックバック一覧です: 陰謀論:

« でも対価としての支払いを受け取っていないんですが | トップページ | 副作用 »