« 中国を嫌いになる理由のひとつ | トップページ | 定型文 »

2013年3月11日 (月)

米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法

米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法

茨城新聞:米韓が合同軍事演習  北朝鮮挑発に警戒
http://ibarakinews.jp/zenkoku/detaile.php?f_page=top&f_file=CO2013031101001246.1.N.20130311T073831.xml

米国と韓国両軍は11日、定例の合同軍事演習「キー・リゾルブ」を韓国で開始した。3度目の核実験を強行した北朝鮮は国連安全保障理事会の制裁強化決議と並び、合同演習実施に強く反発。11日をもって朝鮮戦争休戦協定を白紙化し、過去の南北不可侵に関する合意を破棄すると宣言しており、米韓は追加核実験などの挑発行為を警戒している。

休戦協定や南北不可侵に関する合意が破棄されたということは、米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法ということでよろしいでしょうか。

   *        *        *

通常であれば、国連で武力行使についての容認する決議がなければ、武力行使は非合法なんですが、この場合、国連軍と北朝鮮の間の休戦協定が無くなってしまったのですから、米軍は北朝鮮を爆撃したりしても、それは「合法」ですよね。

   *        *        *

もっとも北朝鮮も米国も、法律上の解釈よりも軍事力や国際世論を優先しているようですから、休戦協定が破棄されたところで実質上の変化はないのかもしれませんが、アメリカが国連安保理に諮ることなく「合法である」と宣伝できるようになった事は、案外、大きなことかも知れません。

先のことは判りませんけれども。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 中国を嫌いになる理由のひとつ | トップページ | 定型文 »

コメント

覚醒した米軍兵たち、勲章を投げ捨てる!:私は白人のこの切替の早さが好きだナ!

最近、アメリカの兵隊たちが、NATOのお偉方たちに向かって、勲章やバッジを投げ捨てた。そんな映像がYouTubeに出回っているようである。以下のものである。

最悪な間違いだった...(目覚めはじめたアメリカ兵)

これをクリスチャンは「悔い改め」というが、現実を現実として認める。自分の頭で考え判断する。そして自分が間違っていると分かれば(自分が間違ったことをさせられたと思ったら)、相手がどんな権威であろうが自分の「感情を隠さない」。

これはギリシャ・ローマの哲人、ソクラテスの時代からすでに知られたことである。

http://quasimoto.exblog.jp/19929546/

投稿: 覚醒した米軍兵たち、勲章を投げ捨てる! | 2013年3月12日 (火) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56936748

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法:

» 中村美里選手を守らなければならない [日本の狂った反日スポーツライターたち]
拙ブログにお越し頂き有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を [続きを読む]

受信: 2013年3月11日 (月) 23時19分

« 中国を嫌いになる理由のひとつ | トップページ | 定型文 »