« 知的障害者の選挙権 | トップページ | この世界観だとどうなる »

2013年3月16日 (土)

デモの役割

デモの役割

J-CAST:窃盗仏像代わりにマスコット人形!?返還拒否の韓国僧侶ふざけた来日
http://www.j-cast.com/tv/2013/03/15169707.html?p=all

窃盗団によって韓国に持ち去られた長崎・対馬の観世音菩薩坐像の返却を拒否している寺の僧侶が、14日(2013年3月)にいきなりやってきた。狙いはなんなのか。仏像所有者の観音寺からは文字通りの門前払いとなり、読経だけして引き揚げていった。



ところが、浮石寺が「その昔、うちから盗まれたもの」と主張し、裁判所もこれを認める決定を出したことから、ことはおかしくなった。

浮石寺側は倭寇が強奪した仏像だと主張するが、その根拠を求められると「根拠を示す鑑定書は仏像を失ったときに、思い出すのが悲しいので捨てた」と見てたかのように言う。倭寇が出没したのは500~600年前のことである。



キャスターの小倉智昭「騒動を起こしに来たんだと思っちゃうね」

韓国で話題にするためのパフォーマンスであることはミエミエだ。

デモの役割はいくつかあるだろうが、「知らせる」こと「圧力をかける」ことがある。他にもあるかもしれないが。

知らせることを目的としたデモは、少数の人間の思いを多数に伝えるということなので、少人数で多数の耳目を集めることが必要だから、表現が過激にったり下品になったりする。例えば、裸になったり、汚い言葉を使ったり、派手なオブジェを持ち歩いたり。

圧力をかける為のデモでは人数が問題になる。だから大人数を集められるスローガンや表現方法が必要になる。あまりに過激だと一般人が引くいてしまう。

  *        *        *

嫌韓デモでは「知らせる」ということを目的とする必要は無くなったのではないか。引用した記事のニュースは韓国についてのものだけれど、これ以外にも韓国に反発を覚えざるを得ないようなニュースが続いている。

竹島問題、天皇陛下への謝罪要求、新大統領の千年の被害者発言、などなど。

韓国が日本を刺激するというか、感情的反発を起こすような事を韓国はこれからも繰り返すだろう。

つまり、嫌韓デモで知らせるまでもなく、韓国自身が、嫌韓を起こしてくれる。

嫌韓デモでは「知らせる」ための過激な表現から、より多数を動かすための、ある意味において(いま参加しているひとから見るとぬるいように思えるかもしれない)穏健な表現が必要になるのではないか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 知的障害者の選挙権 | トップページ | この世界観だとどうなる »

コメント

たとえば在特会、あの方々は極右のまともなほう(?)で、
過激ですが、組織が腐らなければとても必要だと思います。
しかし、各メディアによって虚像が作られてしまっている。
過激さ、不道徳さが数倍に見せかけられようとしている。
今後どうコントロールするかが見物ですね。
嫌韓デモのほうは、思想集団として組織されてない参加者が行っていますから、デマを防ぎようが無いですね。
警察に周囲を固められながら、ただ歩いているだけで、
女性が殴られた!罵倒された!と噂を流される。そしてマスメディア発表。
確かにやり方を日本式に変えなければ、効果は得られませんね。

投稿: ohsui | 2013年3月16日 (土) 10時08分


大衆を騙すのは簡単だな。とりあえず「愛国」的な言葉を強調して、メディアを巻き込めばいいんだから。TPPも原発も「愛国」でまぶせば金色になるか。悪い男がやたらに「愛してる」を言うのと一緒だよ。

投稿: たっきーくろーばーZ‏@takky40 | 2013年3月16日 (土) 17時44分


みんな新自由主義者に洗脳されて勘違いしてるけど、企業の使命は「儲ける」ことなんかじゃないよ。「社員に仕事と賃金を提供しつつ、社会に貢献すること」が企業の使命なんだよ。そして国の使命は、株価やGDPを上げることでは断じてないよ。国民の生活を守ることが国の使命なんだよ。

投稿: 想田和弘‏@KazuhiroSoda | 2013年3月16日 (土) 17時44分


ほとんどの日本人は、TPPに参加して不景気になっても、なんとか中流で暮らしていけると思っているのだろう。しかし、アメリカに収奪され尽くした南米を旅したことのある私は、それを信じることができない。広島長崎に原爆を落とし、東京を焦土にした国だ。最後の小銭までむしり取るだろう。

投稿: Hayashi Moriyuki‏@MORIMORIKIDS | 2013年3月16日 (土) 17時44分

『したたかな韓国 朴槿惠時代の戦略を探る』(浅羽祐樹、NHK出版新書、2013.3.10)日韓政治ゲームの局面が変わったことに気づかず対韓政策を進めるのは危険。「悪魔の代弁人」が韓国の大統領選挙の仕組み、したたかな政治家朴槿惠大統領、竹島・慰安婦問題を解説する。

(続き)低支持率の李明博政権の与党であった朴槿惠氏が大統領選挙で勝利した理由-1期5年で再選を認めない大統領制度の下で既に5年前(予備選で李明博氏に敗れた)から準備を進めてきた「したたかな」政治家朴槿惠氏の「潜龍」戦略。

(続き)高投票率は文候補に有利とみられたのに、朴槿惠氏が勝利を収めた理由-世代間の対立。韓国の有権者は保守・中道・進歩(左翼)にほぼ均等に分布しているが、高投票率の中高齢層を獲得できたこと。韓国も日本と同じ「シルバー民主主義」(高投票率の高齢層向けの政策が採用される)。

(続き)竹島問題では韓国は既に「悪魔の代弁人」を立てている。韓国は「独島イン・ザ・ハーグ」(ICJにおける日韓領有権の法廷闘争を小説化)の著者を独島法律諮問官に抜擢し、万一ICJの場で争われた場合に準備している。教育の場でも然り。「独島教育」は単なる洗脳教育ではない!

続き)慰安婦問題では、韓国は「女性の人権問題」という問題の組み換えで国際世論の支持獲得を狙い成功しつつある(涙) 法(ルール)よりも情(「国民情緒法」)を重んじる韓国のしたたかな対日外交戦略。韓国の強みに立って日本の弱みを攻撃し、それでも日本が勝てるか検討せよ!でちゅ♪

---

Yuki Asaba(浅羽祐樹)‏@YukiAsaba
井沢元彦・呉善花『困った隣人 韓国の急所 http://ow.ly/j24DA 』読了。all-encompassing conceptは、定義上、無敵でつね。ただ、それが本当に「急所」なのかどうかは甚だ疑問。

投稿: びたみん♪さんとその飼い主の黒猫@療養中‏@Vitamin717 | 2013年3月16日 (土) 18時18分

どこの団体かは忘れましたが、「韓国にごめんなさいデモ」がありました
それは・・・

「中国の奴隷のままでいたかったのに、独立させてごめんなさ~い、人口を2倍に増やして、学校を建て教育を受けさせて識字率をあげてごめんなさ~い、」という、

韓国の望む「謝罪」をしつつ、日本の「善行」を伝えるという点で、秀逸なアイデアでした。これだと、在日も手出ししづらいので、女性や子供でも安心して参加できます

在日韓国人にとって、最も困ることが、「事実を知られること」なので、今後は、一般の日本人をどれだけまきこめるかが大事かと・・・

在特会は健全な団体で、絶対必要ではありますが、女性は危険で参加できません。
チャンネル桜のデモが数千人集めるのはやはり、安全なイメージがあるからだと思います

投稿: miku | 2013年3月16日 (土) 22時54分

mikuさん
ごめんなさいデモは、衆院議員選での、韓国の旗を振るアレのようですね。
デモは効果がありますが、個人的にはアレルギーがあります。
先々週、地元で原発要らないデモに遭いました。じんましん出そうでしたよw
数の圧力と言うか、
イデオロギーが違う人たちに対する苦手さというか、感情が動きますね。
そういえば、去年東京で保守派のデモを電車の中から見た時に、
妙な帰属意識がありました。
デモ、アレルギー並みに効きそうですねw

投稿: ohsui | 2013年3月18日 (月) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56964117

この記事へのトラックバック一覧です: デモの役割:

« 知的障害者の選挙権 | トップページ | この世界観だとどうなる »