« 米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法 | トップページ | 損得で考える »

2013年3月12日 (火)

定型文

定型文

中日新聞 社説:出生前診断 もっと深く考えたい
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2013031202000113.html

一方で、検査は妊婦の権利でもある。新型検査の普及も止められない。今後、技術が進めば出産前に異常が分かる障害や疾患の範囲も広がるだろう。

以前の検査は治療につなげられたケースもあったが、今は治療法のない異常が分かってしまう。技術進歩で命の選別という倫理的な問題に直面している。

臓器移植での脳死は、国会でも議論された。何のために出生前診断を行うのか、妊婦や医療関係者だけの問題ではない。ここは立ち止まって、深く考えたい。

定型文と言うか決まり文句というものがある。私は定型文を使う人にジョークを言うことがある。例えば、仕事中に話しかける時によくいう台詞「邪魔しても良いですか?」と言うけれど、それをもじって「邪魔しても良いですか?と尋くときには、既に邪魔してしまっていますが」とか。

   *        *        *

「ここは立ち止まって、深く考えたい」

技術進歩は止まらない、止められない。「立ち止まる」ことは不可能なんだ。

深く考えるべき問題であることは、まったくその通りなのだけれど、立ち止まる事は不可能で、結論を出すこと、とりあえずの暫定でよいから結論を出して行動することが必要なんだ。

結論を出すことを怖がって黙り込むことを「ここは立ち止まって、深く考えたい」という言葉で誤魔化してはならない。

立ち止まらず、歩きながら、深く考えなければならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法 | トップページ | 損得で考える »

コメント

立ち止まって思考停止は様式美です。日本特有の風習かもしれませんね。
悪い事を口にしたら本当になるぞ!みたいな。

しかし新聞には、社会に期待された役割があるはずです。
生活保護者の問題のように、見解と考え方の整理は促さず、
「これがあるから難しい」と混乱する事例を掲げ、ただ
お前ら考えろ、無理なら俺の言う事を聞け、ではなく、
きちんと整理された意見を提示し、国民的議論を提案するのが、
社会教育の機関でもあるマスメディアの役割かと。
出来なければネットが取って代わるので、
最低限、捏造をしない、政治家の足を引っ張らない、ことがマナーですね。

投稿: ohsui | 2013年3月14日 (木) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/56938766

この記事へのトラックバック一覧です: 定型文:

« 米軍・韓国軍が北朝鮮に武力行使しても合法 | トップページ | 損得で考える »