« 思想信条の自由を認めない国 | トップページ | 外交への影響は限定的 »

2013年4月24日 (水)

カッコいいのか?それ、

カッコいいのか?それ、

J-CAST:ミュージシャンはネトウヨがお嫌い? 「キッタネエ思考」「可哀相としか」批判相次ぐ
http://www.j-cast.com/2013/04/23173739.html?p=all

一方の吉野さんは09年3月、「Rooftop」というサイトのインタビューで、音楽を始めた頃は右翼的思想を持った「スキンへッズ」の影響を受け、思想までどっぷり浸かりそうになったが、「知れば知るほど矛盾があるし、より良い世の中のために動いているのに全然より良く感じられなかった」「俺は国家に忠誠なんて誓えないからさ。『戦争に行け!』って言われたって行きたくねぇし、俺のところにまで攻め込んできたら闘うけど、国家のためには闘わない」という考えを明かしていた。

戦争になったとして、戦争が(戦闘が)自分の所までやってきたら戦うって言って、そんな時になって戦おうとして、なんか出来るんだろうか。

なんだか、来年の生活の心配はしないけど今日の晩御飯のお金が無くなりそうになった心配するって言っているみたいで、良いのかそれでって思ってしまう。

  *        *        *

国家に忠誠を誓わないと言い、でも自分や家族の為には戦うと言うのは、国家に頼らない俺カッコいいと思っているのだろうか。

私には、自分だけ良ければいい自分勝手な奴、遠くの危険に鈍感な馬鹿な奴にしか見えないのだけれど。

  *        *        *

国家に忠誠を誓うということは、政府に従う事と同じではない。政府と国家を同一視してしまってはならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 思想信条の自由を認めない国 | トップページ | 外交への影響は限定的 »

コメント

グループ名もその中の人物も知らない。
便乗して名前を売っているだけでは?

投稿: む | 2013年4月24日 (水) 10時21分

小室直樹さんが「日本人は国民国家というものを解ってない」と言ってかな。

投稿: 炎上商い | 2013年4月24日 (水) 13時00分

お題のバンドの10年以上のファンです。
昔は反骨精神溢れるカッコイイバンドでした。
最近は戦う対象がズレており、悲しい限りです。
前回のライブのMCで「健康保険に入っていないのは自己責任か~!」「命は金で買えるのか~!」と言った時はさすがの会場もシーンとしてました。ロックバンドのMCなんて何を言っても観客が「おー!!」って返すのに・・・。40歳を過ぎて印税等の収入もそこそこあるのに、健康保険未加入で、それを人のせいに?
このMCの後はテンションが下がって楽しめなかった。
つまらないことを長々とごめんなさい。

投稿: 黒酢 | 2013年4月24日 (水) 13時21分

いいんですよ、家族の為に戦うで。
皆が家族の為に戦うで、いいんですよ。
ただね、家族の集合体は、国家なの。
家族の為に戦えば、国家の為に、結果的になるのよ。
だから、もう一度言います。
いいんですよ、家族の為に戦うで。

投稿: a | 2013年4月25日 (木) 10時21分

正直かっこわるいですけど、
そもそも、反骨をかっこいいと思った事がありませんので、
価値観が違いすぎて良くわかりません。
でもたとえば同じ反骨?でも、田舎の山の中で、風力発電のプロペラつけて、
自給自足で暮らす方の姿はかっこいいです。
税金払っていたらの話ですが。

投稿: ohsui | 2013年4月26日 (金) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57236497

この記事へのトラックバック一覧です: カッコいいのか?それ、:

« 思想信条の自由を認めない国 | トップページ | 外交への影響は限定的 »