« 恥に感じるvs厚顔無恥 | トップページ | 憲法と原発は票にならず、反自民は票になるのか? »

2013年4月 1日 (月)

罵詈雑言で済みますように

罵詈雑言で済みますように

ZAKZAK:大阪のコリアンタウン騒然! 在特会街宣、住民ら抗議 2時間“攻防”
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130401/dms1304010909002-n1.htm

在日コリアンが多く住む大阪市のJR鶴橋駅近くで31日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)のメンバーら約40人が街宣活動をした。通りを挟んだ向かい側では、地域住民ら200人以上が抗議活動を展開。警察官も200人近くが警備に当たり、物々しい雰囲気に包まれた。

午後1時すぎ。旭日旗と日の丸を掲げた在特会側が「国に帰れ」「駆除するぞ」などと、罵詈雑言を浴びせかけた。参加者には若い女性やスーツ姿の男性もいた。

一方、抗議する住民らは「差別主義者は恥を知れ」「言葉のナイフを捨てよう」などと書いたプラカードを手にし、マイクの掛け声に続けて一斉に「差別反対」と声を上げた。乳児を抱いた母親や、地面に座りながらプラカードを持ち続けた年老いた女性もいた。抗議は2時間近く続いた。

在特会や講義する住民(って誰?)をどう評価する前に、一方で以下のようなこともあるわけで。

Social News Network:文部科学省前で抗議を続ける若者たち  朝鮮学校高等部無償化指定除外問題を追う
http://snn.getnews.jp/archives/60747

取材を開始した直後、抗議に参加した子が、パネルに描いた日の丸に大きくバツ印をつけた。言わんとしていることはわかるが、僕自身は、正直良い気持ちはしなかった。(彼らの主張したいことはよくわかる)

それは僕が日本人だからということもあるだろうけど、僕が、国旗の向こうに見ているのは政府ではなく、祖国だからだと思う。何の罪もない、僕たちを育んでくれたこの国の海や山、そして出会った人達。その母のような存在との間にある「政府」という存在は、日本人から見ても大きな溝が存在する。

おそらく、私が彼らの前で、朝鮮民主主義人民共和国の国旗にバツ印をつけたら、彼らもよくは思わないはずだ。その際に彼らが見ているのは、やはり政府ではなく、祖国という存在ではないかと思う。いわゆる良い意味での愛国心だろう。

この朝鮮学校高等部無償化を求める人達が「抗議に参加した子が、パネルに描いた日の丸に大きくバツ印をつけた」ことに対してどうのような態度だったのでしょうか。もし、そんなことは止めなさいと諭したのならよいのですが、放置したり、あまつさえ褒めたりしたら、それはちょっと日本と仲良くする態度とは言えません。

  *        *        *

在特会やネトウヨに在日の方々と仲良くというのならば、同時に、在日の方々に「日本と仲良く、できればネトウヨや在特会とも仲良く」と言わねばなりません。

  *        *        *

しかし、いちばん苦労なさっているのは、警察のみなさんでしょう。プラカードでの応酬や言葉での罵り合いならともかく流血の事態になれば一気に緊迫化してしまいます。それに、民主主義とは直接的な暴力での戦いを言葉と数の暴力での戦いに押し込めたものです。

プラカードや言葉であれば、あるいは国旗への侮辱といったことであれば、言論の自由・氷原の自由ということで、まだ民主主義の世界に止まれますが、直接的な暴力になってしまうと、民主主義ではなくなってしまいます。

きっと、警察関係者の方々が、いちばん苦労が多くいちばん誉められない方々でしょう。しかし、直接的な衝突を抑えている警察関係者の方々が、最大の民主主義の擁護者です。

彼等は賞賛されるべきです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 恥に感じるvs厚顔無恥 | トップページ | 憲法と原発は票にならず、反自民は票になるのか? »

コメント

先日は、メールの返信、ありがとうございました。m(_ _)m
信さまは、在特会についてどう思っておられますか?
少しですが話してみたく思います。

信さまのメールの文調から、私と同じような危惧をされて
いるような気がしております。

もしよろしけばメールいただけると嬉しく思います。

実は、このこと以外にも相談・・・といいますか・・、
なんといいますか・・アドバイスを頂けたら、と
思うことがあります。(^^;
(前回とは違い簡単なことです)

メールを出そうかとも思ったのですが、
出していいのか判りませんでしたのでコメント欄にいたしました。
コメント欄を汚して申し訳ありません・・。

メールいただけると幸いです。
深くお願い申し上げます。m(_ _)m

投稿: kitami | 2013年4月 3日 (水) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57086202

この記事へのトラックバック一覧です: 罵詈雑言で済みますように:

« 恥に感じるvs厚顔無恥 | トップページ | 憲法と原発は票にならず、反自民は票になるのか? »