« 考えるな | トップページ | 維新の民主党化? »

2013年5月13日 (月)

住民投票・国民投票

住民投票・国民投票

毎日新聞 社説:視点・壁高い住民投票=論説委員・人羅格
http://mainichi.jp/opinion/news/20130513k0000m070098000c.html

政党にも言いたい。自民党は改憲手続きを定める憲法96条について、国民投票の実施に必要な衆参両院の賛成を通常の法律制定と同程度の過半数に引き下げるよう主張する。ちなみに国民投票法には投票率の要件などない。直接民主制的手法をむしろ嫌っていた自民党が国民投票のハードルを下げようというのだから、様変わりしたものだ。

ならばより身近なテーマで住民に意見を聞き、行政に反映させる住民投票の活用にも異存はあるまい。ぜひ「自治を住民の手に取り戻そう」と積極利用の方法を議論してもらいたい。

自民党の矛盾はその通りと思わないでもないけれど、同時に、96条改正に反対している方々と住民投票を求める方々は重なっていないだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 考えるな | トップページ | 維新の民主党化? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57373322

この記事へのトラックバック一覧です: 住民投票・国民投票:

« 考えるな | トップページ | 維新の民主党化? »