« 事実じゃないことを書くと説得力が | トップページ | 若者はアベノミクスを支持すべし »

2013年5月21日 (火)

逆は無理か

逆は無理か

産経新聞:中国共産党は「組織肥満症だ」 学者らが党員削減提唱
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130521/chn13052100440001-n1.htm

中国共産党機関紙、人民日報系の雑誌「人民論壇」は20日までに発行した最新号で、「執政党の痩身という難題に関する分析」と題した特集を組んだ。共産党の党員数が増え続ける現状に対し、体制内学者らが「組織肥満症だ」などと警告する評論を寄稿、党員の削減を提案した。

中国が平和的に民主化する方法がある。それは中国共産党内部を民主化しつつ中国共産党の入党資格を緩くし大多数の中国人民が党員である状態にすることだ。そうすれば、実質的な民主化が成る。

しかし、人数を多くする・意見の多様化を認めるなんてことをしたら党内統治が難しくなる。党内統治に失敗すれば共産党Aと共産党Bに分裂してしまう。中国の場合、内戦に直結しかねない。

  *        *        *

党員の削減が言われるということは、党内統治に苦しんでいるということでしょう。中国の民主化は血を流さないでは成らないものなのでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 事実じゃないことを書くと説得力が | トップページ | 若者はアベノミクスを支持すべし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57428176

この記事へのトラックバック一覧です: 逆は無理か:

« 事実じゃないことを書くと説得力が | トップページ | 若者はアベノミクスを支持すべし »