« マスコミが批判するのとどう違う? | トップページ | 先鋭化? »

2013年6月23日 (日)

善悪と修正は相互に独立

善悪と修正は相互に独立

47NEWS:【人種差別禁止法が必要だ】<ヘイトスピーチ>目的は内面の不満発散─ 東京造形大教授・前田朗氏
http://www.47news.jp/47topics/e/242532.php
【人種差別禁止法が必要だ】<ヘイトスピーチ>目的は内面の不満発散─ 東京造形大教授・前田朗氏

―内面の不満とは。

「日本が経済的に困難な状況に直面する中で、就職難やリストラなどにより、自らの将来像を描けないといういら立ちが広まった。一方で、恵まれた人たちにとっては『豊かな日本』のままであり続けている。社会的格差の拡大も大きな要因だ」

―在日コリアンへの激しい攻撃につながるのはなぜか。

「逆差別を受けているという発想だ。『日本に住まわせてやっている在日朝鮮・韓国人のくせに、日本に対してさまざまな権利要求をする』『さまざまな分野に進出して、自分たちを圧迫している』と。明らかにゆがんだ発想だが、被害意識の下にそうした理屈が共有され、怒りの表明と称して『殺せ』といった言葉を用いるヘイトスピーチ(憎悪発言)につながっている」

なぜ在日コリアンが攻撃対象として選ばれるのかも考えるべきではないか。日本社会に「いら立ちが広まった」として、そういった人々が不満を爆発させていると仮定したとして、では何故、在日コリアンが攻撃対象として選ばれるのだろうか。

  *        *        *

こういうことを言うと「いじめられている側に罪があると言うのか」と批判されてしまいそうだけれど、世の中、修正するのは悪い方とはかぎらない。

全体でうまくいゆく為に、誰かが修正しなくちゃならいとき、悪い方が修正するとすると、
修正したら「悪るもの」「罪がある」とされてしまうと、みんな修正しないようにがんばってしまって、不幸な状況がつづくことになる。

だから、善悪や正邪や罪と修正するかどうかは、独立と考えた方が上手く行くほうが多い。

  *        *        *

在日コリアンは、自分たちが攻撃対象になる理由を考えた方が良い。そして、それは修正できるものかどうか考えるべきだ。譲れるものは譲ってしまうのも世の中を渡る知恵だ。

下手に善悪で考えて自分たちは正しいから譲れないと結論してしまったら、日本社会をコリアン化するか、自分たちが殲滅されるかの戦いになってしまう。

これは日本の側も同じ、相手の出方や反応を予測し、善悪ではなく、好ましい結果を得るためにはどうしたら良いかを考えなければならない。

  *        *        *

―議論が進まないのはなぜか。

「欧州でもそうだが、異なる存在を受け入れてより寛容で開かれた社会にするためには、大きな行政的、社会的な負担が要る。それに耐えられるような態勢をつくり、教育もして予算もかけて、なおかつ自分たちにプラスになるという社会的合意のもとでやらないと難しい。日本の現状は、そうした合意ができる前に、多文化共生という概念が消滅してしまうのではないかと危ぶんでいる」

日本はどうか判らないが、韓国・朝鮮の側も多文化共生ではないように思われる。たとえば靖国神社に参拝したところで、韓国・朝鮮の側に何かの不利益があるだろうか。それなのに靖国参拝を非難するということは、日本人に価値観の強制をしようとしているということで、日本の文化の一部を拒否しているとういことだ。

また、相手の歴史認識を問題視し非難するということは相手の価値観の否定でもある。韓国・朝鮮の側が日本の歴史認識を非難するということは、日本の価値観を非難するということだ。

相手の価値観や文化を否定するなら多文化共生とは言えない。

そなら距離をおこくとだ、でなければ征服するか征服されるかの戦いになってしまいかねない。

  *        *        *

多文化共生は極めて難しく、また、望んでいる人も少ないのではないか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« マスコミが批判するのとどう違う? | トップページ | 先鋭化? »

コメント

最新刊『「イヤな気持ち」を消す技術』を苫米地英人が直接語る!
http://www.youtube.com/watch?v=1ZehLWTbUNc&feature=youtu.be

【超大物二人の対談】苫米地英人×水野和敏氏
http://www.youtube.com/watch?v=1BTlTlAn8ps

天才脳機能学者・苫米地英人と世界ナンバーワンをとった男・水野和敏氏の対談実現!

水野 和敏(みずの かずとし、1952年 - )は日本の自動車エンジニア。
1972年から2013年3月まで日産自動車に勤務していた

投稿: 約30分の動画 | 2013年6月23日 (日) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57646880

この記事へのトラックバック一覧です: 善悪と修正は相互に独立:

» 爆笑「仲良しグループでは勝てない」論 [日本の狂った反日スポーツライターたち]
↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大 [続きを読む]

受信: 2013年6月23日 (日) 17時26分

« マスコミが批判するのとどう違う? | トップページ | 先鋭化? »