« 貧困を撲滅するには | トップページ | 日本も中止要請をするべきでは »

2013年6月11日 (火)

口出しするな?

口出しするな?

毎日新聞 社説:出生率 女性だけの問題でない
http://mainichi.jp/opinion/news/20130611k0000m070091000c.html

「産むかどうかは個人の問題。政府は口出しするな」。妊娠や出産の知識を広めようとした「女性手帳」は女性たちからの批判が強く、政府は配布を断念した。たしかに個人の問題ではある。が、急激な少子化は社会保障の基盤を揺るがすだけでなく、経済など多くの分野に深刻な影響を及ぼす。実際、結婚や出産を希望する若者は多いが、それができないのが現実なのだ。では、政府は何をすべきなのか。

女性手帳のことはよく知らない、批判が多いことぐらいしかしらない。しかし、「個人の問題。政府は口出しするな」という言葉を聞くと、じゃあ、勝手に産んだり産まなかったりすれば?と思ってしまう。

感情的だし売り言葉に買い言葉ではあるけれど、「個人の問題」としてしまうと、政府を含めて周囲の関与・援助はいらないとなってしまわないか。

  *        *       *

産む産まないの判断は親が決めるべきことで、特に女性の意志が重要であることに疑いの余地はない。しかし、「政府は口出しするな」というのはいかがなものだろうか。

保育所などの設備や制度は欲しがっていながら、口出しするなはないだろう。いや、保育所があるということ、そこでの保育は政府(国民)の意志のあらわれであって、口出しされているんだから。

  *        *       *

周囲の関与や援助がなければ、私達の多くは子供を産むことも育てることも出来ない。より良い「口出し」が必要なのだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 貧困を撲滅するには | トップページ | 日本も中止要請をするべきでは »

コメント

要するに「口は出すな!金は出せ!」です。
いつものことです。

投稿: 黒酢 | 2013年6月11日 (火) 12時49分

この社説はまじめな提案ですね。
イデオロギーは癌ですね。余計なレッテルを貼られちゃった。
女性手帳は、女性で少々色々残念な(常識が乏しい・・・)方に、
成人女性の体のお話をどう教えるかとか、とても難しい課題に対する、
苦肉の策だったと思うんですが。
毎日の提案はごもっともです。でも政策は、数射ちゃ当たる位が望ましいので、
少子化担当相からの更なる提案を期待したいと思います。

投稿: ohsui | 2013年6月12日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57567497

この記事へのトラックバック一覧です: 口出しするな?:

« 貧困を撲滅するには | トップページ | 日本も中止要請をするべきでは »