« 民主党が情けなないのです | トップページ | 逃げる時は逃げる »

2013年6月24日 (月)

21世紀の課題は

21世紀の課題は

毎日新聞:発信箱:「公害の世紀」に別れを
http://mainichi.jp/opinion/news/20130620ddn005070028000c.html

戦前にも公害反対運動は、いくつかあった。愛媛県の別子銅山の煙害は、半世紀近くにわたる農民闘争の末に解決している。



合意書調印までに原告の半数が亡くなり、81歳の松光子団長は「一字一字に一人一人の命が書き込まれている」と言う。「公害の世紀」から決別する共同宣言であってほしい。

20世紀の社会問題が公害であるならば21世紀の社会の問題はなんだろうか。

21世紀の問題は社会の分断により合意形成の難しさではないか。公害よりもよほど大きな問題になりそうな気がする。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党が情けなないのです | トップページ | 逃げる時は逃げる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57659115

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀の課題は:

« 民主党が情けなないのです | トップページ | 逃げる時は逃げる »