« タブーを避けて道は開けるか | トップページ | その前に »

2013年6月18日 (火)

金持ちだなぁ~

金持ちだなぁ~

時事通信:野党、高市氏の辞任要求=自民からも批判
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201306/2013061800615

日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は市役所での会見で、「死亡者が出ていなくても、精神的被害など計り知れない被害がある。今の日本では原発推進は目指すべき道ではない」と指摘した。みんなの党の江田憲司幹事長は国会内での会見で「高市氏は即刻、政調会長、政治家を辞めるべきだ」と強調した。

共産党の市田忠義書記局長は東京都内の街頭演説で「高市氏は福島県民の前で(同じことを)言えるのか。こんな人物に政党幹部を務める資格はない」と切り捨てた。

こういった反応は予想どおりだけれども、溜め息が出ますが、ふたつばかり思ったことを書きます。

ひとつめは、人的被害の計算が出来ていない。原発事故でどのような原因で何人が死傷したか。未来のことで言えば、いま原発事故について様々な防災対策が行われている。その防災計画・非難計画を実行することで何人の命を救えるのか。

その計算、計算と言って悪ければ予測が出来ていない。

防災計画を立てるときに、避難しなければ何人が死んで、避難すれば何人が助かるかを考えないで良い分けがない。

実際、地震や津波に対しては、いまのままなら何万人が死んで、それを如何にして下げるかが問題になっている。

原発事故については、それが出来ていない。

例えば、避難ストレスや避難の不手際で死者が出ていることはじじつだけれど、じゃあ避難しなかったら放射能の害で何人死ぬことになったのか。そういった冷静な(そして冷酷な)計算をすることなしに、国が治められるのか。

  *        *        *

ふたつめは、こういった感情的反応は、贅沢だなということ。

だって、現実世界から離れて感情に従って生きること、発言することが出来る人は「金持ち」です。日々の生活を支えることに一生懸命な自分としては、自分の感情を押し殺しても仕事しなくちゃならない場面が珍しくない自分としては、感情に任せた反応を見ると、溜め息をつきつつ、「こいつら金持ち」と思ってしまう。

  *        *        *

原発に感情的に反発することの贅沢さを考えると、溜め息が出ます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« タブーを避けて道は開けるか | トップページ | その前に »

コメント

 高市氏の原発発言にしろ前回の村山談話発言にしろ何らやましいことはない。真実・事実を述べただけである。反日マスコミの反応は当然だが、国民受けを狙って野党ばかりか与党からも批判があるとはお笑いだ。
 もっとも自民にも加藤、古賀、野中。河野また靖国は参拝すらしない石破幹事長などがいるので中々党員にもなれず個人応援にとどまっているのが残念であるが。。。
 参議院選では正にホンマモンの議員と似非議員また政党も良く吟味してから投票したいものだ。高市氏は党側なのだからアレくらいの発言は妥当そのものだ。
 

投稿: しょうちゃんのつぶやき | 2013年6月19日 (水) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57619717

この記事へのトラックバック一覧です: 金持ちだなぁ~:

« タブーを避けて道は開けるか | トップページ | その前に »