« やばいよ | トップページ | ヘイトスピーチとヘイトスピーチ規制の差 »

2013年6月 7日 (金)

典型的野党(無責任な存在)

典型的野党(無責任な存在)のような

swisinfo:1ミリシーベルト未満の勧告、NGOの女性の活躍
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=36045178

東京電力福島第一原発事故後の健康問題を調査した国連人権理事会の特別報告者アナンド・グローバー氏が先月末、報告書を発表した。その中で、日本政府に対し「年間被ばく線量を1ミリシーベルト未満にすること」を勧告している。ジュネーブで発表のサイドイベントに参加したNGOの2人の女性に、報告書を受けての感想や女性の活躍などについて語ってもらった。

日本の場合、自然放射線で年間1ミリシーベルトを越えているんですけど、それはどうするんでしょうか。

  *        *        *

この要求は被爆をさけるためなら、どんなコストがかかってよいと言っているようみえます。そして、自然放射線による被爆以下の要求、つまり実現不可能なレベルの高い要求です。

  *        *        *

コストを考えない、副作用を考えない、現実不可能な高い目標。まるで野党のような要求です。そんな人々の要求は、醒めた目でみて、自分に都合の良いところだけ摘み食いするべきです。だって、あいても全体を見てもいないし、責任もとることも無いんですから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« やばいよ | トップページ | ヘイトスピーチとヘイトスピーチ規制の差 »

コメント

日本人にとっては 国連 神様ですから 好い人々ですね

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2013年6月 7日 (金) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57540197

この記事へのトラックバック一覧です: 典型的野党(無責任な存在):

« やばいよ | トップページ | ヘイトスピーチとヘイトスピーチ規制の差 »