« 政治は歴史認識を定義できるか | トップページ | 若者のことを考えない高齢者が多い社会は衰退する »

2013年7月15日 (月)

この問題で韓国側に立つ意見を見ない

この問題で韓国側に立つ意見を見ない

毎日新聞 社説:韓国の賠償判決 国家間の合意に反する
http://mainichi.jp/opinion/news/20130715k0000m070122000c.html

安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)大統領の日韓首脳会談はいつ実現するのか? その展望も開けずにいる間に、また日韓間の難題が浮上した。

植民地時代に日本の製鉄所で働かされた韓国人の元徴用工4人が、未払い賃金の支払いと損害賠償を求めた裁判である。

ソウル高裁は新日鉄住金(旧日本製鉄)に対し原告1人当たり約880万円相当の支払いを命じた。戦後補償問題で韓国司法が日本企業に賠償を命じたのは初めてだ。この判決の問題点を指摘せざるを得ない。


:
こうした現実を勘案する時、韓国大法院の見解を日本社会が納得して受け入れることはないだろう。少なくとも韓国政府は日韓請求権協定を尊重し続けるべきである。

この問題で韓国側に立つ意見を見ないんですけど、そして、韓国では裁判所の判断なので変更は簡単じゃないよね。つまり、日本と韓国は徹底的に戦うことになるだろうということです。

こういったことは戦争まで視野にいれていなければ、やっちゃダメなことなんだと思いますけれど、彼等はそこまで考えているのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 政治は歴史認識を定義できるか | トップページ | 若者のことを考えない高齢者が多い社会は衰退する »

コメント

サウスコリアンは 何にも考えていないのです 国の実態が アイデンティティ無いのですから

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2013年7月15日 (月) 11時22分

「ソ連封じ込め戦略」が策定されると、アメリカは日本の「大東亜共栄圏」構想を復活させ、「日本をその中心に戻さなければならない」と言うようになる。

2013年7月15日 月曜日

http://blog.goo.ne.jp/2005tora

700年の資本主義の歴史から見ると、金融拡大は、資本主義の最高段階ではなく、一つのサイクルの最終局面であり、新たなる世界体制への前兆である。

2013年7月14日 日曜日

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/bd17dec94fa3ca99d3456f21f72a45e3

投稿: ブログ | 2013年7月15日 (月) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57793674

この記事へのトラックバック一覧です: この問題で韓国側に立つ意見を見ない:

» 【毎日新聞】 「韓国の賠償判決は国家間合意に反するが、他国に支配され流血の弾圧受けた屈辱と被害感情が尋常なものであるはずがない」 [【2chまとめ】ニュース速報+]
1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2013/07/15(月) 11:48:42.04 ID:???0 ?PLT(12069) ★社説:韓国の賠償判決 国家間の合意に反する安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)大統領の日韓首脳会談はいつ実現...... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 14時01分

« 政治は歴史認識を定義できるか | トップページ | 若者のことを考えない高齢者が多い社会は衰退する »