« 御褒美と実質の狭間 | トップページ | なんで日本語じゃない? »

2013年7月28日 (日)

もうちょっと頑張れば

もうちょっと頑張れば

産経新聞:韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か(1/2)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130728/kor13072802010002-n1.htm

韓国出身の評論家で拓殖大国際学部教授の呉善花氏(56)=日本国籍=が韓国への入国を拒否され、日本に引き返していたことが27日、分かった。呉氏は歴史問題などをめぐって韓国に厳しい評論活動で知られ、韓国側の対日感情の悪化などが入国拒否の一因である可能性もある。

産経新聞:韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か(2/2)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130728/kor13072802010002-n2.htm

呉氏は昭和58年に来日。日韓関係を中心に評論を行い、「攘夷の韓国 開国の日本」「スカートの風」などの著書がある。4月末に安倍晋三首相と会食した際、韓国で批判的に報じられた。

新藤義孝総務相らが野党議員時代の一昨年、韓国・鬱陵島の視察を試みて入国拒否されたが、思想信条が理由とみられる民間人の入国拒否は極めて異例だ。

韓国は北朝鮮のような、反対意見を持った人間を認めない閉じた国家になってしまうのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 御褒美と実質の狭間 | トップページ | なんで日本語じゃない? »

コメント

国家にとって危険と思われる人間を入国させないのは、当然。
ルーピーを自由に出入りさせている日本は異常。

投稿: a | 2013年7月28日 (日) 09時57分

韓国式お辞儀の基本姿勢「コンス」

2013.07.28 Sun

おかしなアノお辞儀は韓国式コンス

間違ってもこういうお辞儀はしないでください。
これは「コンス」という朝鮮式のお辞儀です。
日本の様式ではありません。

このところ複数の方から、「おかしなお辞儀を最近よくみかける」というお話をいただきました。
その「おかしなお辞儀の仕方」というのは、女性の立礼の仕方です。

「いらっしゃいませ」などとお辞儀をするときに、なぜか両手の指先をお臍あたりで指先を重ねる。
なんとこのお辞儀が、堂々と「美しい作法」と称して、ビジネス・スクールやマナー教室などでも教えているというのです。

おかげで、最近では、百貨店などにおいても、そうしたお辞儀が行われているのだとか。

http://nezu621.blog7.fc2.com/?no=1958

投稿: 韓国式お辞儀の基本姿勢「コンス」 | 2013年7月28日 (日) 15時26分

日本人は中国人・韓国人と根本的に違う

 最近のことですが、「なるほどねー」と思って読んだ1冊の本があります。
 「黄文雄(台湾)が呉善花(韓国)、石平(中国)に直撃、3人で自由にしゃべりまくった本」で、題名は、きょうのこのHPの標題と同じ(『日本人は中国人・韓国人と根本的に違う』)です。


新版 まえがき 二人を直撃して分かったこと………黄 文雄

 大学で教えている友人から「台湾、韓国、中国人留学生の見分け方」についての話を聞いた。教室内でなくても、遠いところからもすぐ分かり、しかも外れたことがないと自慢気に話す。それは服装、ことに靴を見ればすぐに分かるという。

続きは以下で
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

投稿: 船井幸雄HP | 2013年7月28日 (日) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57877886

この記事へのトラックバック一覧です: もうちょっと頑張れば:

» 【日韓】韓国、韓国に厳しい評論活動で知られる呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か [韓国ファンのための2ちゃんねるまとめ]
韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か韓国出身の評論家で拓殖大国際学部教授の呉善花氏(56)=日本国籍=が韓国への入国を拒否され、日本に引き返していたことが27日、分かった。呉氏...... [続きを読む]

受信: 2013年7月28日 (日) 13時08分

« 御褒美と実質の狭間 | トップページ | なんで日本語じゃない? »