« 大陸か、南方か | トップページ | 民主党はデフレ脱却に反対なの? »

2013年7月 3日 (水)

「正しい歴史認識」が「正しい」のは何故?

「正しい歴史認識」が「正しい」のは何故?

毎日新聞 社説:参院選 問われるもの…歴史認識
http://mainichi.jp/opinion/news/20130703k0000m070143000c.html

そもそも歴史認識とは何だろう。あの大戦を歴史的に総括、反省し、その教訓を未来に生かしていくための基本認識ではないか。原点は、1952年4月の講和条約発効(独立)にある。そこで日本は、戦争指導者が処刑された東京裁判の結果を受け入れ、国際協調の道を歩むことを誓ったはずである。従軍慰安婦問題についての見解をまとめた河野談話(93年)、戦後50年の節目に反省と謝罪を発信した村山談話(95年)、それを踏襲し不戦の決意を誓った小泉談話(2005年)もすべてその延長線上に積み上げられてきた。

「正しい歴史認識」が「正しい」のは、戦争で負けたから。

戦争に勝っていたら、あるいは米国を敵にしないですんでいたら(どちらも難しいこと、というか不可能に近いことだったですが)、「正しい歴史認識」の内容は今と全く異なっていたに違いない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 大陸か、南方か | トップページ | 民主党はデフレ脱却に反対なの? »

コメント

>正しい歴史認識
>あの大戦を歴史的に総括、反省し、その教訓を未来に生かしていくための基本認識

戦争で負けたら惨めだということがわかったので、負けないように準備をしよう。

右傾化に拍車をかけているのは、総括、反省を強要するから。

 

投稿: a | 2013年7月 3日 (水) 08時06分

中国は戦争の傷跡を悪用するかも

7月1日
昨日の朝日の朝刊に南太平洋のヤップ島に中国のリゾート資本が進出、土地を買収している話が出ていた。

ヤップ島は太平洋戦争の激戦地で、かつて日本領だった。

近くにポナペ、マーシャル等があり、以前、取材したときには、日本軍の残骸がジャングルに散乱し、沈んだゼロ戦や軍艦マストが海中に見えた。

日本がこの南太平洋の島の一部を核のゴミの廃棄場にしようと画策したことがあったが、地元民の反対でとん挫したことがある。

そういうところへ中国のリゾート開発資本が進出。

投稿: siba | 2013年7月 3日 (水) 10時59分

よしんばここで我が国が万事勝者側に迎合する歴史認識を追求するようになったならば、この後、どこの国も日本を反面教師とする事でしょう。
一旦いくさを始めた何らば、どんな汚い手段を以てしても勝たねばならない。負けたならば、将来にわたって勝者に対してぺこぺこさせられ、侮られ、むしりとられると解釈するでしょう。

投稿: DUCE | 2013年7月 3日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/57714361

この記事へのトラックバック一覧です: 「正しい歴史認識」が「正しい」のは何故?:

» 【毎日新聞】 「そもそも歴史認識とは何だろう。あの大戦を歴史的に総括、反省し、教訓を未来に生かしていくための基本認識ではないか」 [【2chまとめ】ニュース速報+]
1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2013/07/03(水) 06:38:17.65 ID:???0 ?PLT(12069) ★社説:参院選 問われるもの…歴史認識◇参院選 問われるもの…歴史認識 立場をもっと明確に歴史認識問題への各党公...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 3日 (水) 10時02分

« 大陸か、南方か | トップページ | 民主党はデフレ脱却に反対なの? »