« ドタバタしながら決断する | トップページ | どっちみち »

2013年8月19日 (月)

暴力なしで

暴力なしで

しんぶん赤旗:主張 米の無人機攻撃 暴力は平和をもたらさない
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-19/2013081902_01_1.html

「私には夢がある」―米公民権運動の指導者キング牧師が、首都ワシントンでの集会で25万人もの参加者に呼びかけてから、今月で半世紀です。その牧師がノーベル平和賞の授賞式で言葉を残しています。「暴力は永続的な平和をもたらさない。暴力は社会問題を解決するどころか、新たなより複雑な問題を生み出すだけである」

4年前のノーベル平和賞授賞式で、米国史上初の黒人大統領となったオバマ氏は、自身をキング牧師の業績の「直接の結果」としながら、「力の行使が、必要なだけでなく道徳的に正しい時がある」と述べて、牧師に挑戦しました。

キング牧師が偉人であることは疑いようもありませんが、アメリカの公民権運動って多分に暴力的というか実力行使的なところがありませんでしたっけ?

米の無人機による攻撃が平和をもたらすかどうかは判りませんが、暴力が平和をもたらさないとしても、価値観の違いや利害の対立から暴力に訴える人々に対して暴力で対抗しないというのは、自分と自分の仲間(家族)の命を危険にさらす行為であると言えます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ドタバタしながら決断する | トップページ | どっちみち »

コメント

「暴力無しで平和をもたらしたい」が、
それは、夢であるとキング牧師は言っているのである。

宗教家は観念を述べるのが、仕事。
観念の人(宗教家)が政治をしたら、どうなるか、アラブ世界を見ればわかる。
政治は観念を下敷きにするが、観念で政治は決定できない。

投稿: a | 2013年8月20日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58024747

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力なしで:

« ドタバタしながら決断する | トップページ | どっちみち »