« 危険神話からの脱却を | トップページ | 自由を公共の利益以外のことに使うことを禁止? »

2013年9月21日 (土)

「正義」にはきりがない

「正義」にはきりがない

朝鮮日報:風水を利用して日本を制圧せよ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/21/2013092100046.html

日本の首相による靖国神社参拝は、われわれに大きな怒りを呼び起こす行動だが、これといった対応策がないのも事実だ。現在の安倍首相は首相就任後、今のところ靖国神社を参拝していないが、今年8月に山口県萩市にある吉田松陰の墓を参り、松陰神社を参拝した。吉田松陰は安倍首相が最も尊敬する人物で、伊藤博文など朝鮮を侵略した張本人たちの直接の師匠だ。松陰は「朝鮮を奪ってから満州を取って中国を制圧せよ」「豊臣秀吉の遺志を継ぐ以外に道はない」などと主張したことでも知られている。

風水うんぬんはおいときます。非科学的ではあるけれど、日本だって日光は江戸に対して鬼門の方向にあるし、地鎮祭や起工式など科学的根拠のないものを行います。海外にだって似たような神事・宗教的儀式はあるでしょう。

しかし、他国を制圧するために非科学的な儀式を行うのはどうかと思いますが。

  *        *        *

日本国民にとって意識しておくべきは、非科学的かつ実効性のない儀式ではなく彼等が要求してくることの限界、彼等が満足するところがどこにあるか、です。

  *        *        *

「今年8月に山口県萩市にある吉田松陰の墓を参り、松陰神社を参拝した。吉田松陰は安倍首相が最も尊敬する人物で、伊藤博文など朝鮮を侵略した張本人たちの直接の師匠だ」

いま、韓国は靖国参拝を非難していますが、もし日本が靖国参拝をやめたとしたらどうなるでしょうか。

松陰神社参拝を非難するでしょうか、それとも伊藤博文や脱亜論を著した福沢諭吉を非難し墓を暴くように要求するでしょうか。慶応大学は廃校を求められるでしょうか。

  *        *        *

私は、彼等の要求にはきりがないと思います。日本のあらゆる部分が非難の対象になるでしょう。

彼等は思想や宗教や価値観の戦いをしかけれているのですから、彼等の思想信条に日本が同化するまで、言い換えれば日本が韓国になるまで、彼等は満足しません。

  *        *        *

思想信条の戦いは、しないに限ります。相手がどんなにへんな宗教を信じていてもおかしな歴史観を信じていても、実害が無い限り、放っておくのが正しいのです。

でなければ、あいてを殲滅しなければ満足できなくなりますから。

  *        *        *

韓国は日本に思想信条や価値観の戦いをしかけています。これは彼等が日本を殲滅するまで満足しないということです。

思想信条の戦いはしないに限りますが、仕掛けられたら受けて立つしかありません。何故なら自分を放棄するかしないかという戦いなのですから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 危険神話からの脱却を | トップページ | 自由を公共の利益以外のことに使うことを禁止? »

コメント

風水って
 自分のところに邪気がこないように守ったり、
 良い気を取り込んだりするためのものでしょ。

風水で韓国を守ろうっていうなら、わかるけど……。
制圧ねぇ……。

投稿: a | 2013年9月22日 (日) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58238582

この記事へのトラックバック一覧です: 「正義」にはきりがない:

« 危険神話からの脱却を | トップページ | 自由を公共の利益以外のことに使うことを禁止? »