« 移民は無い方が幸せ | トップページ | リベラルの限界 »

2013年9月24日 (火)

案外、良い手段かも

案外、良い手段かも

産経新聞:中韓を「無視」し日本の正当性訴え 首相「右傾化」偏見払拭の旅 ニューヨークに4日間滞在
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130924/plc13092400460001-n2.htm

政府筋は「『右傾化』という偏見をいい意味で裏切る旅にしたい」と今回の訪問の意義を強調する。

首相は、27日に予定されている国連総会での一般討論演説では、半分以上を「女性と人権」のテーマに充て、紛争下の性犯罪など具体例をあげながら改善策を訴える。最近は韓国の市民団体が米国内で慰安婦像を相次ぎ建立していることも念頭に「過去の負のイメージばかり背負わされるのでなく、安倍政権が未来志向で地球規模の女性問題に取り組む姿勢を訴える」(首相同行筋)という。

過去にこだわる韓国、未来志向で現在の悲劇をなんとかしようとする日本というメッセージが出せると良いかもしれない。

ただし、これは現在起きている悲劇に対してきちんと対応する・努力していると評価されて始めて、過去のことばかりにこだわることがおかしく見える。

  *        *        *

現在の悲劇をなんとかしようとすることは、必要なことで、イメージ戦略うんぬんとは別に行わなくちゃならないことだ。

  *        *        *

しかし、「従軍慰安婦」問題の本質は、まともな証拠もなく実行犯も特定せず、日本という集団に対するヘイトスピーチになっていることなんだよね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 移民は無い方が幸せ | トップページ | リベラルの限界 »

コメント

一方、韓国は国連総会の一般討論演説で紛争下での性暴力は「犠牲者の人生だけでなくその家族やコミュニティーも破壊する戦争犯罪だ」と強調した。
韓国軍のベトナムでの所業が、注目されないことを祈る。

投稿: a | 2013年9月30日 (月) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58255182

この記事へのトラックバック一覧です: 案外、良い手段かも:

« 移民は無い方が幸せ | トップページ | リベラルの限界 »