« 憲法違反だけど処罰なし | トップページ | 野党がダメだから »

2013年9月28日 (土)

棚上げするのは簡単ですよ

棚上げするのは簡単ですよ

読売新聞:紛争棚上げ可能…中国外相、領土問題存在を主張
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130928-OYT1T00279.htm?from=navr

中国の王毅(ワンイー)外相は27日、国連総会で一般討論演説を行い、領土問題や海洋の領有権を巡る問題で、「関係国との交渉を通じ、適切に解決することを希望する」と述べ、「将来の解決に向けて、紛争を棚上げすることも可能だ」と主張した。

「棚上げ」って具体的にどんなことだろうか。

日本政府が国有化するまえの状態にもどすことだろうか。

  *        *        *

それなら話は簡単で、日本政府が尖閣諸島の所有権を民間団体、例えば、「尖閣諸島保有保全財団」のようなものを設立して売却すれば良い。そして、日本政府がそこから借り上げてしまえば所有権も管理者も、国有化以前の状態に戻る。

で、中国は尖閣諸島を日本が実効支配していることを認めて、尖閣諸島付近の艦船を引き上げ、近寄らないようにすれば良い。

  *        *        *

「棚上げ」するには、中国が日本の実効支配を認め艦船の引き上げが絶対条件になるが、そんなことが中国の政治の世界で認められるだろうか。

私は無理だと思う。

実際、日本が尖閣諸島を実効支配しているけれど、その事を中国の政治家が話すのを聞いたことがない。おそらく、中国の政治家としては、認めたりしたら政治闘争に不利になるのだろう。

  *        *        *

中国は「棚上げ」を求めているが、それが言葉遊びや単なる宣伝でないなら、「棚上げ」の為に具体的な条件を提示するべきだけれど、そんなことをしたら困った事になるのは中国の側だ。

中国は「棚上げ」を宣伝の為に使っているにすぎない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 憲法違反だけど処罰なし | トップページ | 野党がダメだから »

コメント

中国が言う「棚上げ」は、「尖閣は日中どちらの領土が確定していない」、つまり領土問題がある、だ。
最終的に、中国は共同管理に持ち込めればいいと考えている。

ICJに橋下市長は(弁護士の感覚で)提訴すべきと言っているが、提訴の前提に領土問題が存在するというのが必要。

なんどもこちらのコメント欄に書いているが、一度たりとも尖閣は中国の領土になったことはない。
竹島のように日本領土を韓国が実効支配しているのとは、訳が違う。
竹島には領土問題ありだからICJに提訴しても、尖閣には領土問題無しだから提訴できない。

何度も言うが領土問題が無いところに「棚上げ」は必要無い。

投稿: a | 2013年9月29日 (日) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58282313

この記事へのトラックバック一覧です: 棚上げするのは簡単ですよ:

« 憲法違反だけど処罰なし | トップページ | 野党がダメだから »