« 大学入試で人物評価を行うこと | トップページ | 政治家二世 »

2013年11月20日 (水)

反日連合?

反日連合?

毎日新聞:安重根:「英雄視」韓国と「反発」日本が応酬 深まる溝
http://mainichi.jp/select/news/20131120k0000m010045000c.html

これを受け、韓国外務省の報道官は記者会見で「(安重根は)わが国の独立と東洋の平和に命をかけた方だ。犯罪者という表現は大変遺憾だ」と菅氏の発言を批判し、歴史問題で「謙虚な反省」を要求。さすがに菅氏はその後の会見で「過剰反応かと思う」と、やんわり反論するにとどめたが、日韓両政府の溝は一層深まった。

中国外務省の洪磊副報道局長は同日の記者会見で、安重根の石碑を建てる計画について「安重根は歴史上有名な抗日の義士で、中国でも尊重されている」と述べた。

日本としては初代首相を暗殺した人間で、裁判して死刑に処したわけだかから「犯罪者」と言う以外にはない。韓国にとっては別な見方があるかもしれないけれど。

  *        *        *

日本には日本の立場と見方があり、韓国には韓国の立場と見方がある。尊重しろとは言わないが、他人が自分と同じものの見方をしないことは受け入れなければならない。

  *        *        *

この話は「日本にとっては犯罪者」、「韓国にとっては英雄」ということで、互いに罵ることで止めるようにしなければならない。

  *        *        *

ところで「安重根は歴史上有名な抗日の義士で、中国でも尊重されている」というのは始めて聞いたのですが、中国では昔からそうなのでしょうか。それとも中国が韓国にとりこまれた、いや、中国が韓国を取り込むために、このような発言をしたのでしょうか。そこは気になります。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 大学入試で人物評価を行うこと | トップページ | 政治家二世 »

コメント

「中国はテロ容認国家です」と公式発言。
朴大統領から建立申込みされたとき、躊躇していたのに、やっちゃいましたね。

投稿: a | 2013年11月20日 (水) 09時26分

伊藤博文は、朝鮮半島併合を反対していた。
軍人でもなく、武器の携帯すらしていない伊藤博文を射殺した犯人が安重根。

投稿: a | 2013年11月20日 (水) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58609702

この記事へのトラックバック一覧です: 反日連合?:

« 大学入試で人物評価を行うこと | トップページ | 政治家二世 »