« 仕事が遅いぞ、民主党 | トップページ | 反日連合? »

2013年11月19日 (火)

大学入試で人物評価を行うこと

大学入試で人物評価を行うこと

NHK:視点・論点 「大学入試の2次試験は変わるのか」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/173134.html

今回の提言に対しても、受験生が多い難関大学では丁寧な面接をするのが事実上難しいとか、選抜する側の主観が入って入試の公正さを欠くことになるなどの理由で、大学側に慎重論が根強いと言われています。

また、人物本位の選抜と報道された言葉の意味を人柄や人格と判定するものと捉えて、入試の面接などで客観的な判定はできないという意見があるようですが、人物本位の意味を、志望している専門分野に相応しい意欲や能力・適性があるかどうか、だと考えればいいのではないでしょうか。

大学入試の改革では人物本位の選抜をすることが提言されている。しかし、この「人物重視」の入学試験は難しいのではないか。

  *        *       *

「人物本位の意味を、志望している専門分野に相応しい意欲や能力・適性があるかどうか」

意欲は判らないけれど、能力・適性って学力そのもじゃないか。もちろん学力以外のものもあるだろうけれど、それを説明できるだろうか。

例えば、物理学を学ぶべき人格や性格、文学を学ぶべき人格や性格を定義できるだろうか。教養学部に入るべきでない性格を言えるだろうか。

言えはしないだろう。

きちんと説明できなければ、少なくとも国公立大学では「人物重視」を(試行ならばともかく)行うべきではないしだろう。

  *        *       *

世の中には、さまざまな職業や職場がある。それぞれに向いた性格や人格・向かない性格や人格があるだろう。だから、そういった世界で性格や人格を元に選別を行うのは否定しない。しかし、大学ではそうはいかない。例えば、物理学部や文学部、あるいはそれ以外の学部でも職業は直結するだろうか。いや、大学の学部と職業は直結しない。

物理学部で物理学を学んだからと言って物理学者になるわけではない。技術者になるとも限らない。技術系の会社では営業マンにも物理学の知識を要求する場合がある。私の知っているある会社では営業としても採用する場合でも理系の学部であることを要求している。

物理学者と技術者と営業マン、統一的な適する性格を定義できるだろうか。

政治学を学んだからといって政治家を志すとは限らない。政治家を志すから政治学を学ぶ人もいるだろうし、政治学を学んで政治記者を志す人もいるだろうし、経営者を志す人もいるだろう。政治家とマスコミ人と経営者。向き不向きは同じ性格や人格なのだろうか。

つまり、学部と卒業後の進路(職業)の組み合わせは様々で、卒業後の進路は様々なので、「人物本位の意味を、志望している専門分野に相応しい意欲や能力・適性があるかどうか」と大学入試の段階で言うことは出来ない。

  *        *       *

もうひとつ「人物重視」には問題というか副作用がある。それは貧困の連鎖や社会階層の固定化や分断を招きかねないということだ。

人物評価というか面接では、受験者の動作や言葉遣いも評価の対象になる。あいさつの言葉・おじぎの仕方といったこと。しかし、そういったことは社会や文化によって異なる。あるグループでは適切な挨拶の仕方が、他のグループでは不適切だったりする。

つまり、ある挨拶の仕方を不適切と排除することは、特定の社会階層やグループを排除することにつながりかねないのだ。

それは正しいことだろうか。

  *        *       *

特定のマナーを評価すると公開してしまうことはアリかもしれない。これは文化を統一することに繋がるけれども、社会の文化(価値観)を統一したいとう意志があればアリかもしれない。

  *        *       *

入学試験で学力以外のものを見ること、人物を評価すること、志や適性を見ることは、正しいことのように見えるかもしれない。しかし、本当のところは何を行っているのか。その結果、何が起こるのかの考えることなしに良い悪いを判断することは出来ない。

言葉や目的が快いからと言って、結果が良いとは限らない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 仕事が遅いぞ、民主党 | トップページ | 反日連合? »

コメント

もとから、人物判定なんて、無理。
しかも入試の18歳段階では、発展途上の人格。
それを、知識一辺倒の入試は、おかしい。
知識はそこそこでも人間性が大事。
などと、
判定不能の基準を入試などという機械的な判定が必要なことに持ち込もうとした、人間にやさしい派の人々のせいで、今回のような入試の提案になった。

コミュ不足の人も仲間外れにしないで「みんな仲良く」が、
人間にやさしい派の最も大事なことじゃなかったっけ?
なのに、入試で選抜して落とす。
仲間外れにするの?

投稿: a | 2013年11月20日 (水) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58608023

この記事へのトラックバック一覧です: 大学入試で人物評価を行うこと:

« 仕事が遅いぞ、民主党 | トップページ | 反日連合? »