« EUのようなものを東北アジアに作ること | トップページ | 憶えておきましょう »

2013年11月15日 (金)

韓国の世論はどうなのだろう

韓国の世論はどうなのだろう

レコードチャイナ:日本批判を続ければ韓国が孤立、それでも朴槿恵大統領は強硬姿勢貫く―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=79120

そこでメディアからは容認するべき、さらには日韓首脳会談を実現するべきとの声が上がっている。

一方で米国の姿勢を見ても、対日強硬姿勢を貫くべきという意見も根強い。朴槿恵(パク・クネ)大統領は11月の欧州歴訪で、日本批判を繰り返し、現時点で日韓首脳会談を開催する意志はないことを明確にした。朴大統領の態度もまた韓国の対日政策を不透明にする要因となった。

日本だったら首脳会談をすべきか世論調査すると思うんだけれど、韓国ではしないのだろうか。自分も、会談を実現するべきとの記事が出ているのを読んだ(日本語版だけど)。では、韓国はどうするだろうか。

私は、反日を止めることは出来ないのではないかと思う。根拠は強くないけれども、日本で脱原発の世論が止まらないのと同じような状況が起きているのではないかと思えるから。

  *        *        *

福島原発事故では一人も(漏洩した放射能では)死んでいないし、これからも死者は出ないだろう。自然災害や公害にくらべて、とりわけ危険であるとはとても思えない。

でも、脱原発に対しての支持は高い。

これは事実・実利や理性ではなく感情で動いているからではないか。
韓国の人々も、理性や実利で考えると反日を繰り返しても良いことはないことは判っているのではないか。でも、感情が許さない。いや、社会の空気が許さない状況になっているのではないか。

  *        *        *

私の思っていることが間違っているかも知れないとは思う。だから、韓国の世論を知りたい。韓国でも世論調査を行っているだろうから反日についての世論調査の結果を、日本でも報道してもらいたい。

  *        *        *

一部では反日を止めるべきとの議論はあっても、韓国は反日を止めることは出来ないだろうというのが現在の私の予想だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« EUのようなものを東北アジアに作ること | トップページ | 憶えておきましょう »

コメント

あいさわ一郎 ‏@ichiroaisawa 11月14日

14日「日韓 韓日協力委員会合同総会 晩餐会」。
挨拶する中曽根康弘元総理。
長らく会長を務めました。
会長を麻生副総理に交代。
韓国から国会議員、財界人などが来日。
困難な日韓関係にあって貴重な対話、交流の場。
経済人には立派な人が多数。

pic.twitter.com/CLRsG4DeIA

投稿: あいさわ一郎 | 2013年11月16日 (土) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58581516

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の世論はどうなのだろう:

« EUのようなものを東北アジアに作ること | トップページ | 憶えておきましょう »