« 脅迫状の効果 | トップページ | EUのようなものを東北アジアに作ること »

2013年11月14日 (木)

大声で命令すれば、なんとかなると思ってる?

大声で命令すれば、なんとかなると思ってる?

朝日新聞:普天間固定化は「無能の表れ」 仲井真知事、会見で非難
http://www.asahi.com/articles/TKY201311010498.html

「辺野古移設が無理なら普天間は固定化」との発想は「無能」の表れ――。沖縄県の仲井真弘多知事は1日の定例会見で、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設計画に伴い、同県名護市辺野古の埋め立てを仲井真氏が承認しなければ「普天間が固定化する」という声が政府内にあると記者に問われ、厳しい言葉で非難した。

はい、「『無能』の表れ」というのは正しいと思います。問題は出来ないことを出来ると言い張ることです。

   *        *       *

仕事で無理な事を要求されることは、ままあることだ。その時、要求に答えられない自分の無能を感じる。でも、出来ないものは出来ないんだ。

   *        *       *

日本は在日米軍を追い出すことが出来ない。アメリカと軍事的に対立するのは怖すぎるし、米軍ぬきで中国やロシアと対峙するのも怖すぎる。

それを「無能」と言うのであれば無能なのだろう。

   *        *       *

米軍は普天間の引越し先を確保出来ないなら、普天間にいつづけるだけ。それを固定化と呼ぶなら呼べば良いし、米軍抜きで安全保障が確保できない日本を無能と呼ぶなら呼べば良い。しかし、出来ない事を喚いてやらせようとしたら、様々なひとが不幸になる。

それだけは止めて欲しい。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 脅迫状の効果 | トップページ | EUのようなものを東北アジアに作ること »

コメント

>問題は出来ないことを出来ると言い張ることです。

普天間の県外移設を言い張ることが、出来ないことを言い張ること。
普天間の辺野古移設を認めれば、普天間は、無くなる。

だから、辺野古移設を認めないこと=普天間固定化。

投稿: a | 2013年11月14日 (木) 23時11分

借地代値上げが狙いでしょうね 普天間固定化

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2013年11月15日 (金) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58575846

この記事へのトラックバック一覧です: 大声で命令すれば、なんとかなると思ってる?:

« 脅迫状の効果 | トップページ | EUのようなものを東北アジアに作ること »