« 反省の強要が戦争を引き起こす | トップページ | 軍閥復活なるか »

2013年12月27日 (金)

イエス・キリストよりグーテンベルグ

イエス・キリストよりグーテンベルグ

ROCKETNES24:【ランキング】人類史上最も影響力があった人物トップ10
http://rocketnews24.com/2013/12/24/397393/

街はクリスマスシーズン真っ只中ということで、日々テンションが高まっている皆さんに朗報。人類史上最も影響力があった人物トップ10が発表され、その中でイエス・キリストが堂々の1位を獲得したのだ。

私はキリスト教徒ではありませんが、イエス・キリストが世界に大きな影響を与えたことは認めます。しかし、私はグーテンベルグ(あるいは彼が行った活版印刷の実用化)の方が世界に与え影響は大きいのではないかと思います。

グーテンベルグ(あるいは活版印刷)がなければ宗教改革は無かったし、情報交換・学問・科学技術の発展は無かったのですから。

  *        *        *

偉人とされる人々が大きな仕事をしたことに疑問の余地はありません。しかし、それを実現可能にした科学や技術や文化、あるいは経済の発展を見落としてはならないのではないか、と思います。

  *        *        *

政治思想・歴史認識・宗教・思想や哲学、あるいは正義、そういったものは大きなものではあります。しかし、その背後には経済や技術があり、職人や商人がいること、彼らが意図しようとしまいと国家や社会を変えてしまうというのも、また事実だと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 反省の強要が戦争を引き起こす | トップページ | 軍閥復活なるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58831545

この記事へのトラックバック一覧です: イエス・キリストよりグーテンベルグ:

« 反省の強要が戦争を引き起こす | トップページ | 軍閥復活なるか »