« 民主党はイメージ戦略に失敗している | トップページ | 野党がどうしようもないのでね »

2013年12月 7日 (土)

為政者だけでなく

為政者だけでなく

神奈川新聞 社説:石破氏ブログ発言
http://news.kanaloco.jp/editorial/article/1312030001/

石破氏は「テロと本質的に変わらない」との記述を「本来あるべき民主主義の手法とは異なるように思う」と訂正した。だが「整然と行われるデモ」は是とし、「大音量で主張を述べるような手法」は認められないという、やはりいかようにも線引きできる基準を持ち出している。論旨は本質的に変わっていない。

為政者はかくも都合よく解釈を拡大する。石破氏はその実例を示した。法案は民主主義を骨抜きにする一里塚となる。やはり認められない。

為政者が自分に都合のように拡大解釈することを否定しませんけれど、自分に都合の良いように解釈するのは為政者にかぎりません。経営者だって、現場の人間だって、なんらかの権力を持ってしまえば、拡大解釈というか自分の都合の良いようにします。

マスコミだって同じです。

  *        *        *

日教組の集会にやってくる街宣右翼、あるいは新大久保でのデモ。こういったデモに対して有力政治家が「テロ」という表現をしたとして、今回の石破発言のように非難するだろうか。

  *        *        *

同じ行為を政治的立場や自己の利益によって批判したりしなかったりしていては信用されない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党はイメージ戦略に失敗している | トップページ | 野党がどうしようもないのでね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58711484

この記事へのトラックバック一覧です: 為政者だけでなく:

« 民主党はイメージ戦略に失敗している | トップページ | 野党がどうしようもないのでね »