« 嘘はいけませんから、相手にすべきです | トップページ | 当然だと思うのです »

2013年12月 1日 (日)

沖縄の基地負担に感謝

沖縄の基地負担に感謝

東京新聞:圏内に米訓練場3カ所 中国防空識別圏 日本政府が提供
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013112602000129.html

中国が東シナ海に設定した防空識別圏に、日本政府が在日米軍に提供している訓練空域と射爆撃場の計三カ所が含まれることが分かった。米軍は航空機の訓練などに活用しており、中国側が強硬策に出れば、米中の衝突に発展しかねない。 

その場所に在日米軍の訓練空域があるおかげで、アメリカは自動的に巻き込まれます。中国は日本だけを対象とすることが出来ません。そして、あの場所に米軍の訓練空域が設定されているのは、沖縄に在日米軍があるおかげです。

  *        *        *

もちろん中国がもっと外交上手であればアメリカと話をつけた上で防空識別圏を設定したかもしれませんし、訓練空域のあるなしに関わらず、アメリカは航行の自由を守るために行動したかもしれません。さらに言えば、アメリカの関与の有無にかかわらず、日本は中国に対抗しなければなりません。

しかし、私には、訓練空域があることがアメリカの関与を強く後押ししているし、アメリカの関与は心強いように思えるのです。

  *        *        *

沖縄が基地負担をしているから、中国は日本だけを攻撃対象にすることが出来ない。沖縄に感謝であります。

  *        *        *

ところで、アメリカ国務省は自国の民間機に飛行計画提出を促しました。なんだが国務省と国防省で温度差を感じます。そうなると(国防省にがんばってもらいたいので)ますます、沖縄の米軍基地の価値があがります。

  *        *        *

ほんとうは、日本独自で防衛できれば良いんですけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 嘘はいけませんから、相手にすべきです | トップページ | 当然だと思うのです »

コメント

米国務省のサキ報道官の会見を見ていて、質問者のほとんどが変な質問だったのにはびっくりしました。それに日本の記者だと名乗って、秘密保護法について質問した馬鹿がいたのには、言葉もありません。

アメリカが噛んでいるので、CNNやBBCでトップニュースとなるのです。そうでなければベタでしょう。
それと欧米の記者はすべて中国寄りです。
これは中国贔屓というより、中国は嘘でもはっきりと物を言う。日本の外務省はモゴモゴ何を言っているのかよく分からないからでしょう。
本当に外務省なんていらない。

投稿: 八目山人 | 2013年12月 1日 (日) 11時37分

>その場所に在日米軍の訓練空域があるおかげで、アメリカは自動的に巻き込まれます。

沖縄選出の照屋寛徳衆議院議員は、2010年10月(菅総理時代)に、貸出している尖閣にあるアメリカ軍の射撃場を30年以上も2アメリカ軍は使用していないのだから返却させるべきと、質問状をだした。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b176044.htm

返却させることはなかったが、もし、このとき、返却させていたら……。
中国はあらゆるチャネルを通じて、日本からアメリカ軍を退かせようとする。


>アメリカ国務省は自国の民間機に飛行計画提出を促しました。

これは、NYTの飛ばし。
元記事をあたると、提出したいならしてもOKよん。
であって、促していない。
この点は安倍内閣もアメリカに確認して、提出するよう指導していないと回答を得ている。
NYT=朝日ですからね。
支局の住所をみれば一目瞭然。
NYTしか報道していない時点で、??がつく。

投稿: a | 2013年12月 1日 (日) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58674770

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の基地負担に感謝:

« 嘘はいけませんから、相手にすべきです | トップページ | 当然だと思うのです »