« 失笑2 | トップページ | 幻想 »

2013年12月18日 (水)

国民の一人として賛成

国民の一人として賛成

朝日新聞 社説:安倍政権の安保戦略―平和主義を取り違えるな
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1

中国は海洋で国際秩序への挑戦を続けている。米国の影響力は低下し、尖閣諸島をめぐる確執や北朝鮮の核ミサイル問題への対処にも不安が残る。

そこで、日本が軍事的な役割を拡大し、地域のパワーバランスをはかるのが安倍政権の考え方なのだろう。戦争に至らないまでも、不測の事態に備える必要があるのは確かだ。

とはいえ、新たに「統合機動防衛力」構想を掲げた防衛大綱や、中期防が示した装備増強が適正かどうかは精査が必要だ。

機動戦闘車99両、新型輸送機オスプレイ17機、水陸両用車52両、無人偵察機グローバルホーク3機……。減り続けていた戦闘機も、260機から280機に増やす。

沖縄配備が反発を招いた米海兵隊のオスプレイや、やはり米海兵隊が上陸・奪還作戦に使ってきた水陸両用車を導入する。

自衛隊への配備は、広く国民の理解を得られるだろうか。

私には個々の装備の具体的な内容について判断する能力はありませんけれど、日本の軍事的な能力を拡大することに賛成します。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 失笑2 | トップページ | 幻想 »

コメント

朝日新聞の論説、社説の反対が正解 朝日新聞解りやすいです 反日って事が

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2013年12月18日 (水) 11時19分

バーニングの周防郁雄社長が「ヤクザ」で、「バーニング事務所」が暴力団事務所なら、テレビ局などはバーニングの所属タレントを出演させてはならないはずだ。


2013年12月18日 水曜日

http://blog.goo.ne.jp/2005tora

投稿: blog | 2013年12月18日 (水) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58775741

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の一人として賛成:

« 失笑2 | トップページ | 幻想 »