« ごまかし?ごまかしじゃない? | トップページ | 既に行っていることです »

2013年12月13日 (金)

発想の飛躍がすごすぎて

発想の飛躍がすごすぎて

朝日新聞:(どうする?秘密法)外国人差別増長の恐れ 辛淑玉さん
http://www.asahi.com/articles/NGY201312120029.html

政府は北朝鮮による拉致問題などと結びつけ、朝鮮学校を高校無償化の対象から外しています。「従軍慰安婦」問題への対応も冷淡です。こうした姿勢が彼らに「権力の側」を意識させています。

特定秘密保護法はこうした外国人差別をさらに増長させる危険性があります。秘密の対象になる防衛、外交、スパイ、テロはいずれも「外国人は危険」という漠然とした印象を大衆に植えつけます。

発想の飛躍すごすぎてついて行けません。

  *        *        *

でも、もし、本当に「秘密の対象になる防衛、外交、スパイ、テロはいずれも「外国人は危険」という漠然とした印象を大衆に植えつけます」なんてことが起きるなら、歴史教育や国際ニュースは禁止すべきでしょう。

歴史教育では外国と戦争していたことを教えますし、国際ニュースは外国人が起こしたテロを教えますから。

  *        *        *

大衆をバカにしているか、国家というものを嫌っているのでは、と考えてしまいます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ごまかし?ごまかしじゃない? | トップページ | 既に行っていることです »

コメント

こうやってきて日本国にたかって来たのでしょうね 朝鮮人は 時代は過ぎて往かねば

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2013年12月13日 (金) 12時04分

スパイ防止法を早く制定して、
漠然とではなく、
きちんと警戒すべき外国人とそうでない外国人を分けなくては。
辛淑玉さん、もう少し辛抱しててくださいませ。
そんなにお待たせしませんから。

投稿: a | 2013年12月13日 (金) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58746897

この記事へのトラックバック一覧です: 発想の飛躍がすごすぎて:

« ごまかし?ごまかしじゃない? | トップページ | 既に行っていることです »