« 今は昔、マスコミと世間の噂はあてにならない | トップページ | でも、国民が選んだ代表でしょ »

2014年1月 8日 (水)

勝った側を非難するのではなく

勝った側を非難するのではなく

カナコロ:政府は謙虚さ忘れるな
http://news.kanaloco.jp/editorial/article/1401070001/

1月からは通常国会が始まる。昨年12月の臨時国会で成立した特定秘密保護法をめぐっては、秘密指定や解除の妥当性を検証する第三者機関の設置や能力の担保などが今後、焦点の一つとなる。ただ特定秘密の提供は政府の権限になるため、機能が骨抜きにされる恐れは拭えない。

同法が強行採決された背景には、国会で自民党が多数を握る「1強多弱」の状態がある。こうした現状を打開するために野党再編を目指す動きも出てきた。みんなの党を離れた江田憲司衆院議員の率いる新党「結いの党」は、年明けから他党との政策協議を本格化させる構えだ。

昨年の後半は、政権に危うさを感じさせる光景が記憶に残った。政府与党が謙虚さを忘れず、野党が健全な論戦を交わすことが、立法府の緊張感維持には欠かせない。

自民党政府に謙虚さを求める言説は多い。自分も謙虚さを忘れて良いとは思わない。しかし、「1強多弱」の状態になったのは自民党が選挙で勝ったから。あるいは野党各党が選挙で負けたから。

  *        *        *

勝つのは悪いことじゃありまん。勝った側が気に入らないなら、勝った側を非難するのではなく、負けた側を叱咤激励、あるいは改善点を指摘するべきです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 今は昔、マスコミと世間の噂はあてにならない | トップページ | でも、国民が選んだ代表でしょ »

コメント

日本人は、なんでも塩漬けにするから、大根もキュウリも。バブル以降は土地の塩漬け。
もちろん、株(カブ)もねwww 

投稿: jun | 2014年1月 8日 (水) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58905033

この記事へのトラックバック一覧です: 勝った側を非難するのではなく:

« 今は昔、マスコミと世間の噂はあてにならない | トップページ | でも、国民が選んだ代表でしょ »