« 南シナ海ではどうなる | トップページ | 特定秘密保護法の効果はおしまい »

2014年1月12日 (日)

冷やかに

冷やかに

朝鮮日報:【記者手帳】性的平等の概念すらない日本の政治家
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/11/2014011100367.html

それでも、日本の政治家が自国の女性に対してこうした発言をしてさげすむのは、個人の認識の問題と解釈することもできる。

だが、隣国の女性大統領に対して性差別的な発言をするのは国の品格の問題だ。もし韓国が日本の王妃(原文ママ)について「言いつけ」うんぬんと言ったなら、再び激しいデモが起こったことだろう。

従軍慰安婦問題に対する日本の姿勢も女性に対する日本の差別意識に根ざしているとみられる。

「王妃」って皇后陛下のことかな?それとも皇族の方の妻のことかな?

でも、どちらにせよ、「激しいデモ」は起こったりしないでしょう。

  *        *       *

天皇陛下への謝罪要求発言の時も「激しいデモ」と言うより、「冷やかに嫌いになる」という感じでしたから。同じように、韓国の事を(いまよりも)冷やかに嫌いになるのではないかと思います。

  *        *       *

しょっちゅう大きなデモがある韓国と大きなデモがめった起きない日本の国民性の違いと言いましょうか、「激しいデモ」が無いからって、日本に感情が無いわけではありません(感情の出し方が違うだけ)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 南シナ海ではどうなる | トップページ | 特定秘密保護法の効果はおしまい »

コメント

都知事選に田母神さんが出馬するということですが、まず思いつくのはやはりこれですかね。
https://twitter.com/toshio_tamogami/status/259433401663246338


ちなみに報道では、被害女性は仕事帰りであったとされています。
また平成7年の事件は被害者は小学生、時間は午前8時。事実関係にも誤りがある。

投稿: 田母神さんが | 2014年1月12日 (日) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58928193

この記事へのトラックバック一覧です: 冷やかに:

« 南シナ海ではどうなる | トップページ | 特定秘密保護法の効果はおしまい »