« 無理でしょ、脱原発具体論 | トップページ | 片方の数字だけでは »

2014年1月18日 (土)

中国の軍靴と日本の札束、どちらで踏まれたい?

中国の軍靴と日本の札束、どちらで踏まれたい?

時事通信:「札束で沖縄踏みつけた」=野中氏、安倍政権に苦言-名護市長選
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&;k=2014011800279

「沖縄の人たちを札束でしばき、踏みつけるような手法を取ってはならない」。野中広務元官房長官は18日、沖縄県名護市で街頭演説し、安倍政権の米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設問題への対応に苦言を呈した。

沖縄に米軍基地があることによる沖縄の利益、その最大のものは、日本本土からの札束ではありません。それは中国から侵略されないということです。

冷戦期、中国が軍事的に強大になる前なら、本土からの経済援助が最大の利益だったでしょう。けれど、いまの最大の利益は「侵略されないこと」です。

  *        *        *

日本本土は「札束で沖縄踏みつけた」かもしれませんが、中国は軍靴で沖縄を踏みつけるかもしれません。もちろん可能性にすぎませんが、あとになって無かった事にはできません。

  *        *        *

どちらがマシなのか、踏みつける方も踏みつけられる方も傷つきますけれど、私達は選択し前に進むしかありません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 無理でしょ、脱原発具体論 | トップページ | 片方の数字だけでは »

コメント

>沖縄の人たちを札束でしばき、踏みつける

じゃなくて。
沖縄に札束をお供えして、拝み倒した。
が、正解と思いますが。

投稿: a | 2014年1月19日 (日) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58968021

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の軍靴と日本の札束、どちらで踏まれたい?:

» 都知事選 立候補者の評判 [風林火山]
都知事選の立候補者が出揃ったところで、各々の経歴や評判をネットで検索してみた。 【拡散希望】 [続きを読む]

受信: 2014年1月19日 (日) 18時13分

« 無理でしょ、脱原発具体論 | トップページ | 片方の数字だけでは »